嵐・松本潤「二宮和也は受け身」発言にファンの“妄想”止まらず

デイリーニュースオンライン

まさかの大胆発言にBLファンも歓喜!?
まさかの大胆発言にBLファンも歓喜!?

 10月1日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)で、出演したアイドルグループ・嵐の松本潤(32)が「嵐のメンバーで誰と結婚したい?」という質問に回答。その内容が“意味深だ”と話題になっている。

 番組では、「嵐の中で多数派はダレ?」という趣旨で嵐全員に意識調査。「宝くじ1億円当たったら友達に言う? 言わない?」「落としてショックなのは? 携帯電話? 財布?」など、趣味嗜好やセンスに関する問題に、嵐の5人それぞれが直感で回答するという企画を展開した。

松本潤「ニノは結構受け身だから俺が引っ張っていける」

「結婚したいのは? 相葉と二宮どっち?」という問題には、二宮和也(32)本人に加え、松本潤と大野智(34)が「二宮」と回答し、相葉雅紀(32)本人と櫻井翔(33)が「相葉」と回答した。

 さらに、櫻井翔が相葉を選んだ理由を説明。「簡単に言うと、インドア派の二宮とアウトドア派の相葉だと思ったんです。ボクどっちかって言うとアウトドアなんで、相葉君かな? っていう……」と語るやいなや、櫻井翔は「真面目に答えた」と言いながら手で顔を覆い照れた。これに、「それ、恥ずかしいやつ」と二宮和也が突っ込むと、スタジオで爆笑が起こった。

 続けて、松本潤が「凄い悩みました。悩んだ結果、ニノは結構受け身だから俺が引っ張っていけるな」と二宮を結婚相手に選んだ理由を明かした。この告白には松本潤自ら「って何言ってんだ(オレ)」と自虐的に笑うも、改めて「そう思った!」と主張した。

 この、「ニノは受け身だから…」という松本潤の発言にネット上は騒然。「受け」とは、BL(男性同士の同性愛を題材とした女性向けの小説や漫画)やゲイの世界において「恋愛での女役」「性交渉での受動的な立場」という意味もあり、

「松潤が凄いこと言った。受け身って…」
「その発言はヤバいよ松潤!」
「二宮は受けで松潤は攻め」

 と、男同士の肉体関係を想像した視聴者が多かった。

 最後に、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(40)が「こうなってくると、ニノが松潤か大野くんか、どっちを選ぶのかっていう」と質問。二宮和也が「それはもう松本さんですね」と答えると、スタジオは歓声に包まれた。

 国内のみならず、海外でも知名度が高い嵐。ネット上では「まさかBLのイロハを学んでいるとは…さすが世界の嵐」「受け身とか言わないで…脳内が一瞬にして腐の世界になっちゃったよ」という意見もみられた。男性同士の恋愛が好きな「腐女子」を喜ばせることができるのも、人気アイドルグループたる所以なのだろう。

(文/丸山ひろし)

「嵐・松本潤「二宮和也は受け身」発言にファンの“妄想”止まらず」のページです。デイリーニュースオンラインは、テレビ番組ジャニーズ芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧