​ジャニーズにはマッチ被害者の会が存在。二次会を一分で終わらせる

学生の窓口

12月5日放送、「嵐にしやがれ」(日本テレビ)ではマッチこと近藤真彦が登場。マッチの伝説に迫った。

マッチは福神漬がないとカレーが食べられない。奥さんが買い忘れた日は、カレーを食べないのだという。また、人参が入っていなければカレーは食べない。

近藤真彦被害者の会が存在する。マッチはその存在を知らなかったという。被害者の山口達也、滝沢秀明、亀梨和也などから証言が届いた。山口によると俺たち家族みたいなものだから呼び捨てで行こうぜといって、「おいマッチ!」と山口が呼ぶと激怒されたという。

マッチは、「俺も酔っ払ってくるとカチンと来た」と語った。滝沢によると「帰らない」と宣言した日もあり、その日は3時までいたという。また、亀梨によると店に入って二次会を一分で終わらせたことがある。それは、店が気に入らなかったため。気に入らない店は速攻で出るのだという。定期的に飲みに行く機会はあり、変装せずに目立とうとするという。また飲み会で自分無しで盛り上がると許せないのだと話した。マッチの俺様ぶりに、嵐も騒然。

マッチが嵐に負けないところは、ミニセグウェイ。セグウェイV-Boardが登場し、嵐とマッチで競争することになった。優勝者には福神漬1年分。マッチが優勝し、福神漬をゲットした。

「​ジャニーズにはマッチ被害者の会が存在。二次会を一分で終わらせる」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧