【消えた元AKB】河西智美が一流芸能人気取りでハワイ休暇「やっぱり仕事ない?」

デイリーニュースオンライン

オフィシャルブログより
オフィシャルブログより

 やっぱり仕事ない? 元AKB48の河西智美が正月から約12日間にわたって、バカンスの写真をSNSで投稿し続けた。

帰国後もバカンス写真をひたすらアップ

 メディア露出の目下減少中の河西。昨年の主だった仕事はファンクラブ向けのバスツアーや自身のライブイベントなど小規模な活動が目立つ一年だったはずだが、今年の始まりはハワイでバカンスと、まるで一流芸能人のような振る舞いを見せている。インスタグラムなどでは、水着姿や「Hawaiiに合わせて」仕上げたというキラキラネイルを披露。他の卒業生メンバーは、正月三が日を過ぎると仕事をスタートし始めたが、河西は10日以上にわたってバカンスネタを投稿し続けた。
 
 ハワイに長期滞在とは景気が良さそうな話だが、さすがに10日には、お土産のボディーローションやハンドジェルをアップして「帰国してます」と報告。しかしその後も、よほどハワイが楽しかったのか、撮影したバカンス時の写真をアップ。どうにも浮世離れした感じだ。

 芸能人にとって、自分をブランディングできるのがSNSのメリットだが、こうも活躍と反比例したゴージャスぶりを見せられると違和感を禁じ得ない。

 それでも12日夕方に公式サイトで、12月13日以来、約1ヶ月ぶりに仕事情報が更新された。発表されたのは、バラエティ番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)の出演(14日0A分)と、かつてブログで「今までの人生で1番ケンカした人」と明かしていた元AKB・板野友美の10周年記念イベント(17日開催)へのゲスト出演の二つ。後者はいわば、人気が低下した者同士の"傷の舐め合い"の様相すら呈している。

 インスタグラムで河西は、ここぞとばかりにマイクを手にして板野とのツーショットを披露。その後、遅れて同じ写真を投稿した板野は、河西の3倍近い「いいね!」数を獲得。人気面ですっかり水をあけられている状況を露呈してしまった。

 かつて昨年12月27日に出演した「1ami9LIVE! ♯003」で河西は、「自身のライバルはAKB48の時の自分。今は大きな看板が外れたけれど、元AKBの河西智美に勝ちたい」と語っていたが、状況を見る限り、大看板に必死にしがみついているようにも感じられる。

「河西は今年、勝負の年ですね。4月にデビュー10周年を迎えるので、事務所も盛り上げようと何かしら記念イベントをやるでしょう。問題はその後。3月には高橋みなみが卒業しますし、河西の"元AKB"の効力は昨年以上に薄れます。すでに視聴者やネットユーザーの間で"あの人は今"状態になってきていますので、モデル・アーティスト気取りをやめてガムシャラにならないと、板野より先に自然消滅するでしょう」(芸能関係者)

 崖っぷちの河西。来年の正月は、国外リゾートでバカンスを満喫できるのか。

(取材・文/蒼木学)

「【消えた元AKB】河西智美が一流芸能人気取りでハワイ休暇「やっぱり仕事ない?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、アイドルAKB48芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧