未成年アイドルと交際宣言した”38歳の歌い手”が二股疑惑で炎上 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

反則実行委員会・公式サイトより
反則実行委員会・公式サイトより

 ニコニコ動画での「歌ってみた」動画が人気の歌い手、蛇足(38)。甘いルックスと声で女性ファンから熱烈な支持を受けていたが、1月30日に突如、自身のオフィシャルブログで彼女ができたことを報告した。

 お相手は女子高生ユニット反則実行委員会のメンバーであり、社長やモデルとしても活動をしている楠ろあ(19)。年の差は倍あり、楠はまだ未成年だが、蛇足はブログで「まだ未成年なので賛否というか主に否が多いと思います、その点重々承知いておりますが本当に彼女を大事に思っていますし結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。」(原文ママ)と書いており、楠自身もほぼ同じタイミングでブログ上にて交際宣言をした。

「目撃情報などがありましたため、このまま何も言わずにいるよりは本人からしっかりと伝える必要があると思い、報告させて頂く事にしました」という男らしい堂々とした態度にファンのみならず、ネットユーザーからも祝福ムード。

■交際宣言後に蛇足に二股疑惑

 このままゴールインか!? とまで言われていた矢先、蛇足には別にセフレがいたことが発覚。その相手はコスプレイヤーの岩茶という人物で、岩茶のTwitterの裏アカウントへの投稿で二股疑惑が浮上した。

 岩茶の裏アカウントとみられるアカウントには「気づいたら隣に蛇足さんの顔あってはぁぁんってなったあげくにおでこにチューされて悶絶してた」、「蛇足さんと同じベットで一緒に寝られるなんてもうはぁぁん!?」などの投稿が。しかも岩茶と楠ろあは友人関係にあったというから、もしこれが事実であれば、蛇足は近い関係にあった女性二人に手を出してしまったことになる。

 さらに岩茶は裏アカウントの方では楠の誹謗中傷を投稿するなどしていたことから、蛇足と楠の関係を知っていたのではないだろうかと推測される。

「未成年アイドルと交際宣言した”38歳の歌い手”が二股疑惑で炎上」のページです。デイリーニュースオンラインは、熱愛twitterアイドルスキャンダル芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧