ウーマン村本、「相方に解散提案している」とポロリ。

学生の窓口

22日、ラジオ番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔のオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)で、ウーマンラッシュアワー・村本大輔が、相方・中川パラダイスとの関係が冷え切っていることを明かし、「解散したい」と本音をこぼした。

番組がスタートすると、村本は『本当にもう…(中川パラダイスと)解散しようかなと、思っているんですよ(一部)』と語り、自分は相方の中川に「しょうもないレベルの話」まで打ち明けるのに対し、中川は自分には一切話しかけてこないと明かした。例えば、「(中川の)嫁が浮気をした」という話を、お笑い仲間のジャルジャルにはしていたのに村本には何の相談もなかったと語り、これまでにも『なぜ、俺に言わへんねん』ということがたびたびあったという。

村本は、コンビを組んでいる以上「会話」は必須だと考えているようだが、中川は楽屋で村本と2人きりになると、理由をつけてはすぐに出ていくそうで完全に村本を避けている様子。この冷え切った関係性を踏まえて、村本が「コンビ解散」を口に出すと、「生活ができなくなる」といった理由で中川は拒否。お互いの信頼関係などをよそにビジネスの話しかしない中川に、「悲しい」と嘆いた。過去に何度もコンビ解散を経験してきている村本・・・そろそろ中川とも潮時だと感じているのかもしれないが、こうしたラジオでの一方的な愚痴はますます2人の間に壁を作ってしまうのではないだろうか。

今、あなたにオススメ
こんな記事も読まれています
ページの先頭へ戻る