グラビア界で1番大きいバストに顔を埋める森下悠里に「羨ましい!」の声 鷲掴みにした指原莉乃には「公開処刑」の声

おたぽる

 先月25日、グラビアモデルの森下悠里が自身のインスタグラムに、「グラビア界で おそらく一番大きいバストの柳瀬早紀ちゃん」の胸に顔を埋めている画像を投稿。これに対してネット上では「羨ましすぎる!」「気持ちよさそうな顔しやがって!」など、嫉妬の声が飛び交っている。

「画像は、今月16日から公演が開始される、総勢18名のグラビアモデルが出演する舞台『熱いぞ! 猫ヶ谷!!』の舞台稽古での一コマのようですが、Iカップ100cmの柳瀬のバストは、森下の誇張でも何でもなく、グラビア界で1番大きいといっても過言ではないでしょう。森下と柳瀬が胸を並べるようにして撮った別のショットも投稿されているのですが、Gカップを誇る森下のバストですら霞むほどの大きさ。『顔よりデカい』『大きすぎて走れない』『シャツのボタンがしまらない』などといった、貧乳女性からすれば異次元の悩みをもつ柳瀬の巨乳は、グラビア界に衝撃を与え、一部『胸だけじゃなくて体全体がデカくないか?』『デカすぎて萎える』と指摘する声も上がっているものの、巨乳フェチの男性からは“やなパイ”の敬称が付けられ人気を博しているようです。また、以前から豊胸疑惑のある森下に対して、ネット上では『どうせなら柳瀬ぐらい大きくすれば?』という声も上がっているようです」(芸能関係者)

 これまでに6枚のイメージDVDをリリースしている柳瀬だが、ファンとしてはやはり生の“やなパイ”を見たい願望が強いらしく、柳瀬が東京・秋葉原ソフマップアミューズメント館で発売記念イベントを行う際には、熱狂的なファンが多く駆け付けるようだ。

「はちきれんばかりの生“やなパイ”をソフマップのイベント会場で披露し話題となった柳瀬ですが、その反響の声がテレビ局にまで届き、去年11月に放送された深夜番組『指原カイワイズ』(フジテレビ系)に、『ソフマップ界隈でちょっとだけ話題』の人物としてスタジオに登場。規格外の柳瀬の巨乳ぶりに、MCを務める指原莉乃は驚きを隠せず、ネット上でも『指原、公開処刑』『これが女の格差社会』などといった声が上がっていました。指原自身、“乳トレダンス”などの豊胸マッサージをして巨乳化を図っていることを公言している為、柳瀬の胸には興味津々のようで、柳瀬に『触りたい』と懇願し、鷲掴みに。これにはファンから『指原のことがこれ程までに羨ましく思ったことはない』と嫉妬の声が上がっていました」(同)

 柳瀬の胸をじっくりと揉んだ指原は、「場所によって感触が違う」と感想を漏らしたのだが、ファンからは「どこがどういう感触なのか、詳しく語ってもらおうか」「ツイートに詳細をよろしく」といった声が上がっていた。

今、あなたにオススメ
こんな記事も読まれています
ページの先頭へ戻る