Googleが物理的にフリック入力出来るデバイスを開発!

ゴゴ通信

Googleが物理的にフリック入力出来るデバイスを開発!

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

過去に『Google日本語入力ピロピロバージョン』などを開発してきたGoogleが、今度は物理的にフリック入力が出来るデバイスを開発。スマートフォンのような平らな液晶画面を撫でるだけでなく、物理的に押した感触が味わえるというのが特徴。

フリック入力で慣れている人もこれでパソコンの操作もバッチリ。

またフリックセンサーなるものも開発しており、それを装着することにより、どの場所もフリック可能なキーボードとなる。例えば電卓やチョコレートまでフリック可能。

Googleの日本語入力はこうして進化していくのである。

※エイプリルフールです

Google フリック入力

フリックセンサー

フリックセンサー

フリックセンサー

ゴゴ通信の面白い記事をもっと読む

「Googleが物理的にフリック入力出来るデバイスを開発!」のページです。デイリーニュースオンラインは、物理的フリック入力エイプリルフールGoogleネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧