「若者のたばこ離れ」は本当に起こってる? 20代男女の喫煙率の実態 (1/2ページ)

学生の窓口

「若者の◯◯離れ」なんて話はみなさんもう聞き飽きたと思われますが、たばこも若者が離れているものの一つに数えられたりしますね。確かに若い世代で喫煙者の数は減っているように感じられますが……実際はどうなのでしょうか!?

■喫煙人口は増えている!?

JTが1965年(昭和40年)以降毎年実施している「全国たばこ喫煙者率調査」によりますと、最新の喫煙者率、また喫煙人口(推計値)は以下のようになります。

●喫煙者率 2015年

男性:31.0%(対前年 +0.7ppt)
女性:9.6%(対前年 -0.2ppt)
男女計:19.9%(対前年 +0.2ppt)

●喫煙人口(推計値) 2015年

男性:1,562万人(対前年 +36万人)
女性:522万人(対前年 -11万人)
男女計:2,084万人(対前年 +25万人)

⇒データ出典:『JT』公式サイトの「2015年『全国たばこ喫煙者率調査』」
https://www.jti.co.jp/investors/press_releases/201...

喫煙者は減り続けているかのように思えますが、2014年から2015年にかけては増加しています。あくまで推計ではありますが、喫煙人口は2014年から2015年にかけては25万人も増加したのです。

では、20歳代の人たちに限ってみるとどうなるでしょうか? 『公益財団法人 健康・体力づくり事業財団』が「日本専売公社、日本たばこ産業株式会社による調査より」としてまとめたデータがありますので、これを見てみますと……。

「「若者のたばこ離れ」は本当に起こってる? 20代男女の喫煙率の実態」のページです。デイリーニュースオンラインは、バブル世代世代ギャップ世代大学生歴史社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧