豪邸どころの騒ぎじゃない!紗栄子が国内でもプライベートジェットに乗るゼイタクぶりを披露

アサジョ

豪邸どころの騒ぎじゃない!紗栄子が国内でもプライベートジェットに乗るゼイタクぶりを披露

 自家用機で各地を飛び回る「ジェットセット」は欧米のセレブだけではなかった! 豪邸に住み、ブランド物に囲まれた生活を送っている紗栄子が、9月3日に宮崎県で開催された音楽フェスの「FREEDOM aozora 2016 九州」に参戦。その時の様子を芸能ライターが説明する。

「宮崎が故郷でもある紗栄子が乗っていたのはクラスJやプレミアムクラスではなく、プライベートジェットだったのです。彼女が乗っていたのは交際中のZOZOTOWN・前澤友作社長が所有するプライベートジェット機。フライトの様子をインスタグラムで公開するなど、まったく隠そうとしていないところがある意味スゴイですね」

 ちなみに羽田-宮崎間には1日18便の直行便が飛んでおり、わざわざプライベートジェットを使う必要性はないのだが、紗栄子はよっぽどプライベートな空間が気に入っているようだ。その移動にかかった費用はどれほど高額なのか。飛行機に詳しい乗り物系ライターが耳打ちする。

「7月30日放送の『めちゃイケ』では加藤浩次が宮崎から東京にプライベートジェットで移動する一幕があり、この時のチャーター料金は440万円だったそうです。紗栄子の場合は機体が自前なのでもっと安く済みますが、それでも片道100万円では済まないでしょう。ちなみに同区間をプレミアムクラスで往復しても10万円以内で済むので、いかにプライベートジェットが高いのかが分かります」

 インスタグラムでは豪邸に住んでいることを披露し、「これで庶民派を気取るのか!」と叩かれていた紗栄子。そんなバッシングに嫌気がさして、金満ぶりを隠さないことにしたのかもしれない。

(白根麻子)

「豪邸どころの騒ぎじゃない!紗栄子が国内でもプライベートジェットに乗るゼイタクぶりを披露」のページです。デイリーニュースオンラインは、FREEDOM aozoraプライベート機前澤友作紗栄子セレブエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧