三代目JSBの”レコ大1億円買収”を大手マスコミが一切報じないワケ (2/2ページ)

デイリーニュースオンライン

『週刊文春』の今回のスクープはSNSを中心に拡散したものの、テレビや新聞の後追い報道はほとんどナシ。「取り上げないのが疑問」などとキツネにつままれたような印象を受ける読者・視聴者も少なくない様子だ。

「バーニングなどに頭が上がらないのが大きな理由だろうが、おそらく数ヶ月もすれば忘れ去られる。また、もしレコ大不正で名前の浮上した大手マスコミが何らかのペナルティーを食らって活動に制限を受けたとしたら、記者クラブなどを牛耳っているため、各分野の報道がマヒする。これが現在のマスコミ事情。不正が発覚しても体質が変わりづらく、世間に“マスゴミ”と叩かれても否定しにくい」(前出・報道デスク)

 NGO「国境なき記者団」が4月に公開した「報道の自由度ランキング2016年版」で日本は、180カ国中72位。来年は評価の一つである不正に関する項目で、著しく評価を下げそうだ。

文・海保真一(かいほ・しんいち)
※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。
「三代目JSBの”レコ大1億円買収”を大手マスコミが一切報じないワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、LDH WORLDレコード大賞三代目 J Soul BrothersLDH週刊文春エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧