TOKIOとV6の区別が全然つかない問題…「TOKIOは農業のほう」「イノッチだけわかる」 (3/3ページ)

ビジネスジャーナル

SMAPと嵐はわかるけど」(60代女性)といった「区別がつかない」という回答は1割未満で、はっきりと区別はできないものの、区別をつける“取っ掛かり”があるという人も少なくないようだ。

「V6ってイノッチ(井ノ原快彦)がいるほうですよね。『あさイチ』観てるからイノッチだけわかる」(30代女性)

「民放のテレビはほぼ観ないものですからわかりません。イノッチしか知りません」(70代女性)

「七福神みたいにいつもニコニコしてるリーダー(城島茂)がいるのがTOKIO」(50代男性)

「我が家の朝は日テレの『ZIP!』から始まるから、週2で出ている山口達也はわかりますね。他のメンバーもなんとなくわかりますが、山口達也の肌の黒さは特にインパクト強いので(笑)」(30代女性)

「昔は違いがわかってたように思うけど、V6が最近あんまりテレビ出てないから、メンバーによってはどっちがどっちかあやふやかも。2年前にやってた大河ドラマ(『軍師官兵衛』)をちょこちょこ観てたから、岡田君はまだ“現役”だなって思うけど、その他の人たちはちょっと…(苦笑)」(20代女性)

「正直、似てるグループ同士だなとは思います(笑)。長瀬君と岡田君は割と好きだから、長瀬君のほうがTOKIO、岡田君のほうがV6っていう認識」(20代女性)

 いずれもメンバー個々の活動も活発な2グループだけに、若者も高齢者も誰かしらひとり、2人は知っているというケースが多く、そのメンバーを“取っ掛かり”にして判別することができるようだ。

 TOKIOもV6もデビュー20周年という大台を超えてもなお、依然として芸能界の第一線で活躍し続けているというのは事実。両グループともメンバーのほとんどがアラフォーであり、TOKIOもV6も“アイドル”という枠を超えた存在になりつつあるともいえるだろう。残念ながらSMAPは25年でその歴史に幕を下ろすことになったが、TOKIOとV6には25周年を無事に乗り越え、30周年、35周年、40周年を迎えられるグループでいてほしいものだ。
(文=A4studio)

注目記事
「TOKIOとV6の区別が全然つかない問題…「TOKIOは農業のほう」「イノッチだけわかる」」のページです。デイリーニュースオンラインは、TOKIOSMAPV6エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧