登場人物が全員コドモ?益若つばさとFukaseの”破局否定”の恥ずかしさ (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

「fetish」より
「fetish」より

 タレントの益若つばさ(31)が2017年に入ってから、恋人であるSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukase(31)に関するSNSの投稿を続々と削除した。そんな益若つばさの行動をめぐってファンの間で破局観測が高まってきている。

■セカオワFukaseとの思い出を続々削除

 12月には、自身がディレクターを手がけるファッションブランド「EAT ME」の商品にパクリ疑惑が浮上して騒ぎを起こした益若。同月30日には、左手を骨折したことを報告し、さらにSNS上での行動がファンやメディアをざわつかせている。

 益若は年が明けて1月、交際中のFukaseとの思い出写真などをSNS上から続々と削除。インスタグラムでは、Fukaseとの思い出の痕跡が一切なくなった。これを受けて『デイリースポーツ』が1月5日、益若の所属事務所が「デジタルクリーニングをしているだけ」と報じるも、記事をすぐ削除するに至っている。

 さらに事を複雑にしたのがFukaseの元彼女・きゃりーぱみゅぱみゅ(23)の行動。過去に益若がFukaseとツーショットを撮影した際のスキーウェアを着た写真をSNS上に載せて「ふはははは!」と高笑い。タイミングがタイミングだけに、きゃりーの意味深な投稿が「最高」「趣味悪い」と物議を醸している。

注目記事
「登場人物が全員コドモ?益若つばさとFukaseの”破局否定”の恥ずかしさ」のページです。デイリーニュースオンラインは、益若つばさFukaseSEKAI NO OWARI熱愛きゃりーぱみゅぱみゅエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧