SMAP解散の余波?V6解散危機のカギを握る”幹部母娘”の判断 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

「Love,Peace & Green たりないピース2」より
「Love,Peace & Green たりないピース2」より

 V6の岡田准一(36)と女優の宮崎あおい(31)の結婚問題を発端に「V6解散危機」が報じられ、ファンの間に激震が走っている。1月10日付の東京スポーツが「SMAPに続きV6解散危機」と報じており、その原因は岡田准一が“強行突破”で宮崎あおいとの結婚を押し進めているからだという。

 二人の交際をめぐっては、2015年8月に『女性セブン』(小学館)がツーショット写真を掲載。昨年12月には写真週刊誌『FLASH』(光文社)が伊勢神宮での手つなぎ参拝デートを激写し、もはや公然の仲となっている。

■入籍を計画でV6に”解散危機”報道

 V6では2007年に井ノ原快彦(40)が女優の瀬戸朝香(40)と結婚し、昨年11月には長野博(44)が白石美帆(38)と入籍。俳優としての評価が盤石な岡田もアイドル人気に頼る必要はなくなっており、結婚に障害はないように思える。

 だが、同紙によるとジャニーズ事務所の実権を握っているメリー喜多川副社長(90)・藤島ジュリー景子副社長(50)の母娘に気に入られなければジャニーズタレントの結婚は不可能な状態。岡田の結婚相手として宮崎は「ふさわしくない」と見られており、結婚は認められなさそうだという。

「美男美女で双方のステータス的にも申し分ないはずですが、交際の始まりが”不倫関係”だったと騒がれてたことが致命的です。宮崎あおいが俳優の高岡奏輔(34)と結婚していた当時に”不倫温泉旅行”が発覚し、離婚後に二人の関係に気付いた高岡に呼び出された岡田が土下座謝罪したという報道までありました。相手がバツイチで、不倫スタートで交際となればジャニーズ事務所が嫌がるネガティブな要素しか見当たりません」(スポーツ紙記者)

 メリー・ジュリー母娘に逆らえば解雇の危険性があるが、それでも岡田は宮崎と今夏の「強行入籍」を計画しているといい、このままでは新たな独立騒動に発展しかねないという。さらに同紙は「(V6は)メンバー間の関係もバラバラ」だとし、そのままグループ解散になりそうだと報じている。

注目記事
「SMAP解散の余波?V6解散危機のカギを握る”幹部母娘”の判断」のページです。デイリーニュースオンラインは、宮崎あおい岡田准一V6ジャニーズ結婚エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧