最終回目前で「タラレバ娘」じゃないのがバレた榮倉奈々

まいじつ

最終回目前で「タラレバ娘」じゃないのがバレた榮倉奈々

女優の榮倉奈々の妊娠が明らかになった。現在5カ月だという。彼女は昨年8月、俳優の賀来賢人と結婚していた。

「榮倉はもともとモデル出身で、小顔なので、これまで顔が多少丸みを帯びても、あまり目立つことはありませんでした。しかし、最近は体付きも丸みを帯びてきていて、しかも下腹部の締め付けがない服を着用することが多かった。そのため、太ったというより、妊娠したのではないかといわれていました」(本サイト記者)

榮倉は現在、吉高由里子主演のドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に出演中で、吉高とともに男性にモテないアラサー女性を演じている。

「吉高は2014年の朝の連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)以来、約2年半ぶりのドラマ出演で、当時と比べると、かなり太っていました。しかし、吉高の演じる役の面白いキャラと、吉高も以前より太っていたため、そちらばかりが注目されて、榮倉のことはあまり触れられていませんでした」(芸能ライター)

榮倉は2014年、ドラマ『Nのために』(TBS系)で賀来と共演し、その後にすぐ交際が始まった。このことは多くのメディアも報道し、すぐに結婚へ至った。

「非常にイメージのいい女優です。2013年にフジテレビ社員と手を繋いでデートをし、その社員が部屋に泊まったことを写真誌が報じましたが、それ以外に大きなスキャンダルはありません。女優としても20代では指折りの人気女優で、順調な芸能生活をおくっているといえます」(スポーツ紙記者)

出演中のタラレバ娘は第8話までの放送回全てで視聴率10%以上を記録している。ところが榮倉が妊娠を発表した15日の放送では8.5%に落ちこんだ。

視聴率が下がったのは妊娠のせい?

「『榮倉の妊娠が響いた』というスタッフの冗談も飛びましたが、実際には高視聴率を記録したワールド・ベースボール・クラシックの日本戦の中継が同時間帯にあった影響だとされています」(同・記者)

彼女は今後、体調面を見てしばらく仕事を続けるとされている。

「年齢的にも若いので、上戸彩や杏のように復帰後はすぐに活躍できるでしょう」(芸能プロダクション関係者)

榮倉が最終回を目前にして、作中のような“タラレバ娘”ではなかったことを表すニュースが出てしまったのは、制作陣にとって痛恨と言えるかもしれない。

注目記事
「最終回目前で「タラレバ娘」じゃないのがバレた榮倉奈々」のページです。デイリーニュースオンラインは、榮倉奈々日本テレビドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧