ジェニファー・ロペスの新恋人はキャメロン・ディアスの元彼!

まいじつ

(C)ニュースコム
(C)ニュースコム

映画『メイド・イン・マンハッタン』や『Shall We Dance?シャル・ウィ・ダンス?』で知られる、女優兼シンガーのジェニファー・ロペスに新たな熱愛の噂が。

ジェニファーは昨年、約5年間交際していた18歳年下の元バックダンサーのキャスパー・スマートと破局したのち、年末に17歳年下で大人気ラッパーのドレイクとの交際のウワサが浮上していた。3度の離婚歴があるジェニファーは、いまも恋愛の話が絶えない。

キャスパーが18歳下、ドレイクが17歳下だったことから、最近世間ではジェニファーを「年下好き」と呼ぶ声も挙がっている。そんなレッテルが貼られていることを不満に思ったジェニファーは先日、アメリカの人気トーク番組『エレンの部屋』に出演し、「(相手が何歳かなんて)全然関係ないの。人に惹かれるのは、その人の精神や心に対してよ」と、年下好きを否定した。

そんなジェニファーの新たな恋人として急浮上したのが、元メジャーリーガーのアレックス・ロドリゲス。またしても年下であるが、今回は6歳年下の41歳と年下ぶりは控えめだ。

いまの恋人は元メジャーリーガーのスーパースター

実はジェニファーに負けず劣らず、恋多き男性として知られているアレックス。2008年に離婚した妻との間にふたりの子供がいるが、過去には映画『チャーリーズ・エンジェル』のキャメロン・ディアスや、映画『あの頃ペニー・レインと』のケイト・ハドソンと交際していた。また、ポップ界の女王であるマドンナとも噂になったことがある。

最近では、昨年より遺伝子検査会社『23・アンド・ミー』CEOのアン・ウォイッキと交際していたが、今年1月に破局。そしてその次の相手がジェニファーだった。

そんなアレックスとジェニファーが交際に発展したきっかけは、1月に行われていたジェニファーのショー『オール・アイ・ハヴ』のラスベガス公演だとされている。バックステージで意気投合したふたりは、すぐに交際をスタートさせ、早くも将来一緒になることを視野に入れている、と関係者が『Us Weekly』誌に語っている。

ジェニファーとアレックスは、3月15日にも一緒にジムに行く姿を目撃されており、その前にも一緒にバハマで週末を過ごすなど、交際はかなり順調な様子だ。ヒートアップしている恋多きセレブ同士の交際の行方に、大きな注目が集まっている。

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧