菊川怜の結婚を番組関係者が喜ぶと”ハラスメント”になるのか?|やまもといちろうコラム (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

「菊川 怜 写真集 HARI LAHIR REI’S DAYS」より
「菊川 怜 写真集 HARI LAHIR REI’S DAYS」より

 山本一郎(やまもといちろう)です。自分語りからするのも何ですが、私自身は10年ほど前に幸せな結婚をし、子供が三人いて、育児に奔走するぐらいには幸せで愉快な家庭を築いて、幸せであり続けようと夫婦で日々頑張っております。

 自分自身は結婚できるとは思っていなかった分、私を好きと言ってくれた家内と巡り合えたことは感謝していますし、友人知人や取引先が結婚願望があるとなればニーズがありそうな御仁同士をご紹介したり、そのままゴールインしてスピーチをやらされたりすることもあります。もちろん、結婚なんかしたくない、自分の足で一生生きていくんだと決めておられる方はそれはそれで尊重しますし、そこに踏み込む気もあんまりありません。

 で、先日私も出演させていただいているフジテレビ系『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)という朝の番組でMCを務める菊川怜さん(39)が番組内で結婚発表し、おめでたい雰囲気に包まれておったわけです。いろんな人にはいろんな人生がありますので、その節目にあたってみんなで喜んだりお祝いしたりするのは良いことだと思います。また、結婚がゴールではなく、これから家庭を夫婦で築いていくというスタートラインに立ったということでもありますから、人生の彩りも見える風景も独身とは違ったものになるのは誰であっても一緒であろうと感じるわけですね。

 ところが、こういう芸能人の結婚に関する報告をメインMCの番組でやることについて「ハラスメントだ」と主張する人がネットにいるので、世の中広いんだなと思うわけです。

注目記事
「菊川怜の結婚を番組関係者が喜ぶと”ハラスメント”になるのか?|やまもといちろうコラム」のページです。デイリーニュースオンラインは、菊川怜やまもといちろう結婚連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧