中居正広の独立は白紙に?関係者が危惧する”SMAP第二の裏切り劇” (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

Photo by Pixabay(写真はイメージです)
Photo by Pixabay(写真はイメージです)

 今年に入って個々人で活動中の元SMAPメンバー達も、まもなくジャニーズ事務所との契約期限がやってくる。9月に契約更新するか否か、6月には意思表明すると言われているなか、中居正広(44)の独立については「100%ない」とまで言われる事態になっているようだ。

「当初、最も独立の可能性が高いとされていたのは中居で、残留が明白な木村拓哉(44)以外のメンバー3人は中居に追随するという説が根強かった。しかし近頃、中居が周囲に『(ジャニーズから)出ない』と話しているとの情報が広まり、スポーツ紙や週刊誌でもこぞって”中居の事務所残留”を伝えています。最近はテレビ局内でも、『中居の独立は100%ない』との見方をする関係者が増え、秋以降の番組編成に備えています」(芸能プロ関係者)

 関係者の間ではもはや「中居の独立はない」とされる中、彼について行くと思われていた草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)、稲垣吾郎(43)らは動向にも注目が集まっている。

「草なぎ剛(42)と香取慎吾(40)は中居が独立しなくても、ジャニーズを辞める意向だとみられている。稲垣吾郎(43)はまだ態度を決め兼ねているとか。そうなるとSMAPメンバーはいよいよ本格的に分裂する。そしてまさかのジャニーズには残留するのは、中居と木村拓哉(44)の2人だけという」(前同)考えられなかった事態もあり得る状況です」(前出・関係者)

 そこで気になるのは、ジャニーズを離れた後の草なぎや香取らの”処遇”だ。タレントの事務所移籍で”芸能界の秩序”を無視したような遺恨を残すと、今後のタレント生命に大きく影響してしまう。そこでにわかに囁かれているのが、受け皿としての新事務所設立だという。しかし、そこでも新たな問題が浮上している。

注目記事
「中居正広の独立は白紙に?関係者が危惧する”SMAP第二の裏切り劇”」のページです。デイリーニュースオンラインは、香取慎吾中居正広SMAP木村拓哉ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧