「FLASH」で“制服好き”を暴露されたNEWS手越祐也、過去には「夏になると女子高生が見られない」と不満を漏らしていた!?

ジャニーズ研究会

手越祐也

立て続けのスキャンダルにファンもあきれ顔……

 プライベートLINEの流出、“コネチケ”騒動、金塊窃盗事件の容疑者との3ショット写真など、なにかと“お騒がせ中”のNEWS手越祐也。6月6日発売の「FLASH」(光文社)には、手越とプライベートで付き合いがあったという女性の証言や、ベッドに寝転ぶ手越と女性の写真などが掲載され、再びファンに衝撃を与えている。

 同誌によると、手越と女性は東京・麻布のバーで出会ったそうで、「手越くんやサッカー仲間との飲み会で、モデルの卵や女子大学生たちが来ていた」と、証言をした女性以外にも複数の人が手越の周りにいたようだ。女性には手越から「名前なんていうの?」と話しかけたそうで、女性が当時地下アイドルをしていたことを話すと、手越は喜んでいたとか。「彼はアイドルっぽいコが好きなんですよね。その日はキレイ系の女性が多かったから、私の横に来たんじゃないかな」と語っている。

 また、手越は“女子高生の制服”が好きなのだという。同誌によると、「彼のクローゼットには何着も制服が置いてあり、着替えさせられた」とのことで、女性は手越と会う際に、自分が着ていた高校時代の制服を持っていくこともあったと書かれている。

 手越は以前から、自身に“女子高生好き”な一面があることを度々ラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)で語っており、ファンにも知られている。例えば、2015年10月に放送された同番組内で、ハロウィンのコスプレの話になった際、パーソナリティを務めるメンバーの小山慶一郎から「最近、女子のコスプレで『これ、キテる』っていうのはなんですか?」と聞かれると、手越は「やっぱりもう、女子高生に勝るものはボクはないので~」と回答。さらに、「例えば『買い物に行こう』ってなっても、16~17時ぐらいに街中に出た方が、帰宅途中の女子高生を見れますし」と、普段から“女子高生観察”をしていると語っていた。

 さらに手越は同番組で、「夏になると女子高生が見られない」と不満を語っていたことも。16年7月の放送では、「夏休みになると制服の子がいなくなるよ~いやだよ~」と嘆きはじめ、なんとしても女子高生の姿を見るために、手越なりの努力があることを明かした。なんでも、手越は家から車で20分ほどのジムに行くとなった時、「ちょうど3時~4時の時間帯っていったら、下校時間なわけさ。そうなると5~10分(プラスして)、25~30分かかってでも、学校があるんじゃないかと思うルートを通る」と、わざわざ遠回りして女子高生の姿を見に行くと語っていた。

 これまで手越が明かしてきた“女子高生好き”な一面は、ひとつのキャラクターとして見られていたが、今回の「FLASH」での報道を受け、「前から『女子高生好き』って言ってたけど、これは笑えない展開」「ラジオで『制服好き』って言ってたから知ってたけど、そういう意味だったのかよ!」「手越さん、昔から『女子高生好き』とか『制服好き』とかずっと言ってたけど、本気度が違って普通に引く……」と、今回ばかりはさすがにファンも笑っていられないようだ。

 手越の熱烈な“女子高生好き”が証明されてしまった今回の報道。これも彼の“ブレないキャラクター”ということなのだろうか……。

「「FLASH」で“制服好き”を暴露されたNEWS手越祐也、過去には「夏になると女子高生が見られない」と不満を漏らしていた!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、ざわつきジャニタレ掲載誌ファンの反応NEWSメディアエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧