フジテレビ、10月からの新報道番組メインキャスターに椿原慶子アナ (1/2ページ)

RBB TODAY

フジテレビ、10月からの新報道番組メインキャスターに椿原慶子アナ
他の写真を見る

 フジテレビは13日、10月から複数の報道番組をリニューアルすると発表した。

 夕方4時50分から放送の『みんなのニュース』では、番組MCとして島田彩夏アナウンサーが新たに加入。10月2日からは、伊藤利尋アナウンサーとタッグを組むことが決まった。さらに、同番組では内容も大幅に刷新。注目ニュース、最新ニュースに加え、芸能・スポーツ情報や天気コーナーもパワーアップし、午後6時台の企画ゾーンも「特報」に一新。グルメ・旅行情報から事件・社会問題などを "深掘り" するという。

 次に、夜の新報道番組も10月2日からスタート(※タイトル未定)。月~木曜日は椿原慶子アナウンサーがメインキャスターを務め、分かりやすい語り口で、その日起こったニュースを伝える。金曜日は松村未央アナウンサーが担当。椿原アナ・松村アナを支えるサブキャスターを新人の安宅晃樹アナウンサーが務める。新番組のコンセプトは「いま、使える情報を+α」。働く人の役に立つ、ステップアップ、スキルアップ(+α)につながるニュースを届けるという。さらに、中村光宏アナウンサー(月~木)と鈴木唯アナウンサー(金)が担当するスポーツコーナーでは、最新スポーツ情報や印象的なシーンが伝えられる。

 また、週末の報道番組も10月からリニューアル。日曜朝の報道番組『新報道2001』のMCを、10月8日からは佐々木恭子アナウンサーが須田哲夫アナウンサーとともに務める。さらに、週末のニュースを掘り下げて伝える『みんなのニュースWeekend』は、10月7日から生野陽子アナウンサーと野島卓アナウンサーという新しい顔ぶれになる。
「フジテレビ、10月からの新報道番組メインキャスターに椿原慶子アナ」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧