SMAP分裂組がついにジャニーズ退所へ…見えてきた飯島氏合流の”青写真”

デイリーニュースオンライン

Photo by rkramer62(写真はイメージです)
Photo by rkramer62(写真はイメージです)

 9月8日をもってジャニーズ事務所を退所する、元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)3人の公式サイトが閉鎖された。

 各メンバーのページには、「お知らせ」というタイトルの元に「当社との専属契約が満了いたします。それに伴い、当社サイトにて展開しております当該タレントのサイトを、閉鎖することとなりました」「これからも、それぞれの活躍を温かく見守っていただけますと幸いです」との挨拶文が掲載されている。退所後の3人への変わらずの応援を呼び掛けているが、それが事務所としての“本心”なのかどうかは定かではない。

 退所後も、『ゴロウ・デラックス』(TBS系)、『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)と、それぞれのレギュラー番組は継続される。一方で、9月で放送終了となる香取がMCを務めている『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)では、ある〝配慮〟が見て取れる。後枠は、新設のドラマ枠になることが決まっており、主演は三浦春馬(27)だとすでに発表されている。

 後枠がドラマになるとの情報が持ち上がった際には、「ジャニーズタレント主演ドラマになるのでは」との憶測が広まったことから、香取に対する配慮がないと憤慨する声も少なくなかった。そんななか三浦に決まったことで、ひとまず、ファンもホッとしているようだ。ただ、このキャスティングには事情があったようだ。

「テレ朝の同枠は“ジャニーズ枠”ともいわれ、次期ドラマにも当然、ジャニーズの手が掛かるはずだったんですが、『SmaSTATION!!』放送終了前に新ドラマが発表されたことがファンの反感を買い、どうやら事務所に苦情が殺到したようなのです。その上、新ドラマの主演がジャニーズタレントではあまりに節操がないと、さらに叩かれる可能性を思慮し、10月期に関してはあえてジャニーズタレントを出演させなかったのだとか」(テレビ局関係者)

 他の3番組がいつまで継続となるかは分からないが、いずれにしても後番組には相当気を遣うことになりそうだ。

■元マネージャー飯島氏合流の青写真

 退所後の3人は当面、新規の仕事を受ける気もなく、継続するレギュラー仕事のみとなることから、ひとまずは自身でスケジュールの管理などを行うと言われているようだ。一時は、元マネージャーである飯島氏が新たに設立する芸能事務所に、3人揃って移籍するとも噂されていたが、退所後に即というわけにはいかないのが芸能界である。こちらにも、一定の配慮があるようだ。

「飯島氏がお伺いを立てにいったといわれている大手芸能事務所の社長に、『さすがにすぐはやめた方がいい』とのお達しを受けたことが大きいようです。独立組も、向こう2年は開店休業状態になるだろうと見込まれています。しかし現在、飯島氏の元にはジャニーズを退社した有能なマネージャー陣が集まっているらしく、3人と正式にマネージメント契約を交わす頃には、ジャニーズ崩しの狼煙があがるのではと囁かれています」(テレビ局関係者)

 退社後は、いわば一定の“潜伏期間”になるということか。やはり3人は、数年後のジャニーズ事務所を脅かす存在になるのかもしれない。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)
※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。
「SMAP分裂組がついにジャニーズ退所へ…見えてきた飯島氏合流の”青写真”」のページです。デイリーニュースオンラインは、香取慎吾草なぎ剛稲垣吾郎SMAPジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧