元「SMAP」稲垣、草彅、稲垣に芸能界から続々エール

まいじつ

画/彩賀ゆう
画/彩賀ゆう

9月8日にジャニーズ事務所を退所した元『SMAP』の稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人だが、現在のところは何もはっきりしていない状態だ。

一方、3人が退社した日、ジャニーズ事務所に残留する木村拓哉は自らのラジオ番組で、SMAPの『This is love』と『前に!』の2曲を流し、ファンからは《木村さんの気持ちが伝わってきた》、《3人へのエールなのかな》、《ただただ泣けた》といった内容がSNS上に多数投稿され、話題になった。

3人と親交のある芸能界の仲間からも、続々とエールが送られている。過去に香取と『香取慎吾の特上!天声慎吾』で10年間共演したウド鈴木は、ツイッターへ次のように投稿した。

清らかに
身をひく友が
進む道
何があっても
共にする未知

— ウド鈴木 (@udosuzukigold) 2017年9月7日

//platform.twitter.com/widgets.js

すると、《ウドちゃんありがとう》、《ずっと気にかけてくれてるんだよね。ありがとう》、《TLにやってきた、ウドちゃんから香取くんへのさりげないエール。夜中にほろりときた。》、《(´;ω;`)清らかに身を引く・・。友と共にする未知。応援します。遠くで共にしています。》といった投稿が多くされ、香取のファンのみならず、ウドの優しさに感動したという意見が寄せられた。

さらに、SMAPの楽曲『世界に一つだけの花』が、SMAPのデビューした9月9日のオリコンデイリーチャートで、発売日から14年6カ月後に1位を獲得するという“珍現象”が起きた。

これからの3人の活動については、新聞広告欄を使って前向きなメッセージを発表することを検討しているという報道や、SMAPの育て親といわれる元マネジャーI氏と合流するという噂、さらには中居正広が来年ジャニーズ事務所を退所して3人と再合流するという憶測記事も出ている。

草彅と香取がパーソナリティーを務めるラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH 』(bayfm)の9月10日放送で、ふたりは退所後の心境をそれぞれ語った

「ファンがいっぱいいるから。やっぱり進んでいくしかない」(草彅)

ポジティブに進んで行くことが、ファンを喜ばせる唯一の手段だろう。

「元「SMAP」稲垣、草彅、稲垣に芸能界から続々エール」のページです。デイリーニュースオンラインは、草彅剛香取慎吾稲垣吾郎エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧