新SMAP「新しい地図」の3人、心もお金も余裕タップリ!? 自暴自棄状態から一転、元気ハツラツ状態に

トカナ

※画像は、Thinkstockより
※画像は、Thinkstockより

 元SMAPの5人が2017年の年末を迎えそれぞれ大きく動き始めている。

 中居正広は解散後も地道にMCをこなし変わらぬ人気をキープ、木村拓哉も興行成績的にはパッとしない作品が続いているが映画にドラマに大忙しだ。

 そんな中、ジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎と香取慎吾と草なぎ剛。この3人は、レギュラー番組が終了するなど一時は芸能界引退までささやかれるほどだった。しかし、蓋を開けてみれば元マネージャーである飯島三智氏と合流を果たし新事務所を設立。ジャニーズ時代では考えられなかったようなフットワークの軽い活動を行っている。

「レギュラー番組が続々終了となり引退間近と言われた香取慎吾が、今は一番イキイキしているとか。一時は自暴自棄になっていたようですが、今では草なぎと稲垣を引っ張る存在になっているようです。もちろんそれには、幼い頃から母親のように慕っていた飯島氏と合流できたことが大きいでしょう。また、その飯島氏から自分が好きなファッションとアートについての仕事を提案されたとかで、元気いっぱいのようです。香取は自前の洋服が全部で3億円は買い込んだと言われるほどのファッションジャンキー。スタイリストが付く場合も、事細かに指示をするほどこだわりがありますからね。すでに香取のためのファッション会社が立ち上がるのでは、という話もあるくらいですよ」(芸能関係者談)

 さらに3人がハマっているのが、ファンの声だ。

「3人はそれぞれインスタグラムやツイッターなどのSNSを開始。瞬く間にフォロワーが伸びています。ここに書き込まれているメッセージを3人とも読んでいて、自分たちに対して様々な思いをぶつけてくるファンの言葉が非常に刺激的だったようです」(スポーツ新聞記者談)

 元気があるのは、お金の面での心配がないということも大きいようだ。

「新スマップ『新しい地図』のサイトではファンクラブ会員も募集し入会費1000円、年会費4500円をファンから徴収しているが、3人は『ファンに喜んでもらって4500円払ってよかったと思われるサイトにしたい』とやる気満々のよう。入会者は開設から3日間で10万人を突破したとあって、とにかく上り調子のようです。映画の発表などもあり、現時点では20万人を超えているとの予想も。単純に計算しても10億円以上の売上がすでにある。お金と心に余裕ができた3人はさまざまなファンサービスを考えるために燃えているようで、とてもいい状態と聞きます」(スポーツ新聞記者談)

 どこまで元SMAPの3人を支持するファンは集まるのか?これからに注目だ。

※画像は、Thinkstockより

「新SMAP「新しい地図」の3人、心もお金も余裕タップリ!? 自暴自棄状態から一転、元気ハツラツ状態に」のページです。デイリーニュースオンラインは、新しい地図SMAPエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧