国分太一、上西小百合の「まつ毛ダニ」検査結果にガッカリ「ここはいる流れでしょ」

RBB TODAY

 14日放送の『ビビット』(TBS系)で、上西小百合元衆議院議員が「まつ毛ダニ」の検査に挑戦した。

 12日、毎日新聞の報道でまつ毛ダニの特集記事が掲載された。記事によれば「マスカラの成分や、それに付着した汚れは、まつげダニのえさになる」とも言われているという。

 番組では“パンダメーク”で話題となった上西さんがまつ毛ダニの検査に挑戦。検査前、「濃いアイライナーも引いているしマスカラもついている」とし、「もしかしたらみたいな……」と不安そうな表情をしていた。

 検査方法は患者の状態にもよるが、まつ毛の一部を採取し顕微鏡で観察するだけという。待つこと5分、「まつ毛ダニ」がいないことが分かると上西さんは「ヨシ!!ほらぁ、ね!いないでしょ!」と大喜び。

 そのVTRを悔しそうに見ていたのが国分太一。Vあけで「ここは上西さん、いるっていうくだりじゃないとダメなところですよね」とガッカリ。さらに倉田真由美もズッこけるポーズをしながら「こんな感じでしたね」と笑っていた。また堀尾正明は「秘書の笹原(雄一)さんも調べたら」と語っていた。

オリジナルサイトで読む

注目記事
「国分太一、上西小百合の「まつ毛ダニ」検査結果にガッカリ「ここはいる流れでしょ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧