木村沙織が久々にメディア登場も「違和感」が…

まいじつ

木村沙織が久々にメディア登場も「違和感」が…

女子バレーボールの人気選手だった木村沙織が、久々に雑誌のインタビューに登場した。彼女が登場したのは意外にも経済誌で、専門外での発言にファンも注目していた。

「引退したスポーツ選手は、テレビのトーク番組やバラエティー番組に出演することが多く、いずれ彼女もテレビを活動のメインにするだろうと思われていました。ところが突然、経済誌のインタビューに登場にしたので、驚きました」(女性誌記者)

木村は昨年5月に写真集を発売しているが、現在は専業主婦として過ごしている。だが、インスタグラムを積極的に更新しており、テレビ出演も期待されていた。

「インタビューの記事は、巻頭の10ページで扱われていました」(同・記者)

木村は経済事情や経営に関する専門的なことではなく、『後悔しない秘訣は挑戦にあり 不動のエースに学ぶ決断力』というタイトルで、現役時代や日本代表時代にチームをけん引してきた苦労話を語っていた。そして記事は《その苦労は起業家にも通じるものが》と締めくくられていた。

木村の写真が…

「掲載された写真が興味深いものでした。ほとんどが、全身や少し離れたところからのものだったのです。美女アスリートとして知られていただけに、アップの写真も見たかったのですが、そういった構図は木村サイドからNGが出たのだそうですといいます。現役時代のシャープさは消えていたので、NGになったのはそのせいでしょう」(体協詰め記者)

木村は起業家にエールも送っていたが、自身の今後については語っていない。

「引退後の木村は、自身に寄せられた手紙すべてに目を通していたそうです。そういう真面目な姿勢を聞き、改めて木村にラブコールを送ったテレビ関係者もいますが、今回の経済誌インタビューみたいな仕事しか選ばないのかもしれません」(テレビ制作プロスタッフ)

木村は天然キャラが愛されていたので、バラエティー番組に人気を得ることもできるだろう。しかし、当人にその気がないとなればそれも難しそうだ。

注目記事
「木村沙織が久々にメディア登場も「違和感」が…」のページです。デイリーニュースオンラインは、木村沙織バレーボールスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧