妊娠騒動!お騒がせ女優武井咲とTAKAHIROの結婚真相

デイリーニュースオンライン

武井 咲オフィシャルサイトより
武井 咲オフィシャルサイトより

デビューのきっかけは全日本国民美少女コンテスト、その後10代からモデル・女優として活躍している武井咲(24)が、2017年結婚を発表した。突然の発表に世間を騒がせたが、武井はすでに妊娠しているということで、さらに世間を驚かせた。今回はお騒がせ女優武井咲の結婚の真相について迫る。

武井咲、TAKAHIROとの結婚のきっかけは?

武井の結婚が発表されたのは、2017年の9月。EXILEのTAKAHIRO(33)が所属事務所を通じて発表した。2人の出会いは、2014年のドラマ『戦力外捜査官』(日本テレビ系)での共演。その後2015年3月に放送された同ドラマのスペシャル版の撮影で再開し、仲が深まり交際に発展したといわれている。武井は結婚発表の時点ですでに妊娠3ヶ月で、2018年の春に出産予定だという。TAKAHIROは所属事務所の公式サイトのブログでファンに対し、「この度僕は、武井咲さんと入籍させていただくことになりました。そして、来春には大切な家族がひとりふえることになります」と喜びの報告を行った。まだ若い武井とTAKAHIRO結婚は、いわゆる“できちゃった結婚”ということで間違いないだろう。 挙式や披露宴の予定は決まっておらず、記者会見を行う予定もないとのことだ。

衝撃の妊娠騒動…

この電撃結婚&武井の妊娠発表にインターネット上では衝撃が走った。美男美女のビッグカップル誕生に対する祝福の声もあったが、「理解不能」「おったまげー!」など驚きの声も相次いでいた。 さらに驚くことに、武井の妊娠が2度目だったという噂もある。1度目の妊娠は2015年とされており、相手は同じくTAKAHIROではないかと言われている。これは、2015年に武井とTAKAHIROとの間の“ある問題”に関して、EXILEのHIRO(48)がTAKAHIROに激怒したというある芸能記者のツイートを情報源として噂になっているようだ。“ある問題”の内容については明らかになっていないが、当時武井の父まで東京に呼ばれたという話もあり、武井は妊娠し、中絶したのではないかという噂が飛び交っているようだ。

真相は現時点では不明だが、今回の妊娠が2度目だとすれとさらなる衝撃的な事実である。

TAKAHIROとのラブラブ熱愛写真は?

結婚発表以前から熱愛が噂されていた武井とTAKAHIRO。初めて熱愛が報じられたのは、2015年4月、TAKAHIROが武井の自宅マンションを訪れる様子や、同じ日のTAKAHIROの訪問後に武井が近所のコンビニで買い出しをする写真が週刊誌に掲載された。報道後、双方の事務所は交際を否定し、武井の事務所は「本人も疑われるような行為をして反省しているようで、今後は2度と会わないということです」とコメントした。しかし2015年12月にも高級レストレンの個室で2人の姿が目撃され、2人の交際が続いているのではという疑惑があった。

さらに2016年の2月、武井の友人である森矢カンナ(29)がインスタグラムに掲載した武井の写真が話題となった。話題になった理由は、武井の左手薬指の指輪。武井の誕生日は12月25日で、その際TAKAHIROからもらった指輪なのでは?とファンの間では話題になったようだ。

結婚前の2人のラブラブ熱愛写真はスクープされていないようだが、結婚発表がされた今、今後は2人で並ぶラブラブ写真も見られるかもしれない。

TAKAHIROからのプレゼント?気になる指輪は?

森矢のインスタグラムに掲載された武井の指輪については、ファンの間で「結婚指輪か?」「指輪のブランドは?」など話題になった。指輪のブランドについては、様々な憶測が飛び交ったが、掲載された写真の画像が荒いため明らかになっていない。しかし、この指輪はやはりTAKAHIROからの誕生日プレゼントであった可能性が高いようだ。

ある芸能関係者によると、「12月25日は武井の誕生日。それをお祝いするためにTAKAHIROがサプライズでバースデーパーティーを年末に企画した。年末といえば、売れっ子ミュージシャンのTAKAHIROにとっては超多忙な時期。その合間を縫ってお祝いをしてくれたことに武井は感無量といった感じで大喜びだった」と明かしたという話もでている。この誕生日パーティーが本当であるなら、武井の指輪TAKAHIROからのプレゼントであった可能性が高いだろう。

CMクイーン武井咲・年収はいくら?

現在24歳の武井は10代の頃から活躍している。気になる武井の年収は2億5000万円以上ではと言われており、その大部分はCMのギャラだという。CMのギャラは1本あたり安くても2500万円。武井は結婚発表の時点で「洋服の青山」、エスエス製薬の「アレジオン」のCMなど、10社にCMに出演しているので、それだけでもかなりのギャラをもらっているとみられる。また、ドラマのギャラは1話あたり100万円を超えるとのことなので、実際は3〜4億円ほどは稼いでいるのではないかと噂されているようだ。

一方、夫・TAKAHIROの年収は、印税はメンバーで山分けとのこともあり、4000万〜6000万円ではという情報が出回っているようだ。

武井咲の結婚妊娠騒動に、違約金発生か?

武井の結婚妊娠騒動で、注目を集めたのがCMなどの違約金だ。一部の新聞では、“違約金は10億? 所属事務所はお詫び行脚”という記事も掲載された。記事によると、出演している10社のCM、テレビ、映画などの撮影・公開スケジュール変更に対する違約金、賠償金が発生する可能性があり、すべてを合わせると10億円にのぼるのでは?という内容だった。

しかし、今回の結婚妊娠騒動で契約を打ち切りにすると答えたCMスポンサーはない。インターネット上でも、「結婚妊娠で違約金を請求することは女性の権利の侵害だ」といった声が相次ぎ、CM打ち切りとなれば、かえってスポンサー側のイメージダウンにつながる可能性もあるためだろう。しかし、出演が内定していたドラマや映画については補償金が発生するのは免れないとみられる。

TAKAHIROの元カノ板野友美との関係は?

板野友美(26)といえば、TAKAHIROの元カノとして有名で、2人の交際は2010年の時点で噂になっていた。何度も週刊誌にスクープされ、2人の身につけているブレスレットやネックレスがお揃いでないかということも話題になっていた。さらに、2014年に板野が公開した画像に、TAKAHIROのタトゥーが入った腕が写り込んでいることが話題になり、このことから2人が交際は真実味を帯びていると言われていた。

2人の破局原因には諸説あるが、1つに、板野はTAKAHIROが自分と付き合うことでファンからバッシングを受けているという事実を受けとめ、TAKAHIROが大切な存在であるからこそ身を引いたという説が有力だ。しかし、もう一方で、破局の原因は武井の存在ではないかという説もある。

武井に出会い、徐々に惹かれていったTAKAHIROは、板野への気持ちが小さくなってしまったのではという説である。 今回の武井とTAKAHIRO結婚妊娠発表で、「TAKAHIROは板野と結婚すると思っていた」という声も多く、それほど世間からはTAKAHIROの交際相手は板野というイメージが大きかったようだ。

滝沢秀明との不仲説!?

2016年のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)で武井が共演したのが滝沢秀明(35)だ。同ドラマは既婚者である副社長の滝沢と、広報部で働く武井の“禁断の愛”を描いた物語だ。1話目からキスシーンや甘いシーンがあった同ドラマ。武井は滝沢との甘いシーンの撮影に関して、「スローモーションで見つめ合うシーンが恥ずかしかったのですが、笑顔が素敵な方なので、まじまじ見られてラッキー!と思いました」と発言。滝沢も、「撮影に入るとしっかりと仕事をこなす、未亜(武井の役名)とかぶるような素敵な女性です」と発言し、ドラマ内での2人があまりにもお似合いだったことから2人の熱愛説が囁かれていた。

しかし一方で、武井と滝沢の不仲説もあるようだ。ドラマ関係者によると、「現場では滝沢が武井にやたらベタベタし、キスシーンの練習と称して何度もキスをしたがり、武井が顔を引きつらせていた」という証言が出ているらしい。この証言が本当であれば、不仲説が囁かれるのは当然だ。実際はどうなのであろうか。

TAKAHIROとの結婚妊娠発表で世間を騒がせた武井。出産後も彼女の活躍が見られることを期待したい。

「妊娠騒動!お騒がせ女優武井咲とTAKAHIROの結婚真相」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧