中居が踊った! 司会業定着したが、まだまだダンスに未練あり?

リアルライブ

中居が踊った! 司会業定着したが、まだまだダンスに未練あり?

 元SMAPの中居正広が、プロデュースを手がけるユニット「舞祭組」のライブに飛び入りし、メンバーとともにダンスを披露していたことを、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

 「舞祭組」はKis‐My‐Ft2(キスマイ)からの派生ユニットで中居がプロデュース。現在、中居はTBS系で平昌五輪特番のキャスターをつとめているが、先月10日に大阪で行われた、初の単独ライブツアーの初日に来場したという。

 「もともと、中居がキスマイでくすぶっていた4人に注目。SMAPのチーフマネジャーで、現在はジャニーズから独立した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のマネジメント会社の飯島三智社長に頼み込んでデビューが決定した。しかし、飯島氏はSMAPの解散騒動で退社。しばらく活動が停滞していたが、中居がジャニーズの幹部に頼み込んで初ツアー開催にこぎ着けた」(芸能記者)

 同誌によると、ツアーの初日、中居はプロデューサーとしての修正・改善点を見つけるべく、関係者席でメモを取っていたのだとか。

 そして、同31日の東京・中野サンプラザ公演の夜の部、中居は4人の中央に立ちキレキレのダンスを披露。わずか1分の登場だったが、大歓声を浴びたというのだ。

 中居が公の場でダンスを披露したのは、SMAPとして出演した16年3月のコンサートイベント以来だという。

 「SMAP解散後、仕事は司会業ばかり。ダンスもできるオファーを待ち望んでいるのでは」(同前)

 各スポーツ紙によると、舞祭組は12日、東京・NHKホールで全国ツアーの東京公演を開催。

 平昌五輪の盛り上がりにあやかろうと、メンバーの二階堂高嗣はフィギュアスケート男子・宇野昌磨選手を意識した髪形で登場したというから、しっかりと中居の“指導”が生かされていたようだ。

「中居が踊った! 司会業定着したが、まだまだダンスに未練あり?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧