長友佑都、トルコへ単身不妊で一か月ぶりに愛する我が子との対面を報告

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:長友佑都(@yutonagatomo55)より
インスタグラム:長友佑都(@yutonagatomo55)より

 サッカー・日本代表の長友佑都(31)が5日、自身のインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。長友といえば2017年にタレントの平愛梨(33)と結婚。先月5日には長男が誕生したばかりだが、出産の数日前にトルコ・スュペル・リグのガラタサライに期限付き移籍が決まったことでも話題となった。

 そんな長友が最近、自身のインスタグラムで生後一か月の長男を抱いている姿を公開。長友は「成長早いなー。生後1ヶ月でこんなにも変わるのか。。離れるの寂しいなー。」などとコメントしいてる。

 この投稿にファンからは「パパの顔してますね」「新米パパ頑張れ」などのコメントが集まったほか、長友がハッシュタグで「#左手ぎこちないね」とつけたことから「本当だ(笑)ぎこちない(笑)」「これから沢山抱っこしてたら慣れますよ!」などのコメントもあった。

 出産直前に移籍が決定したことで、現在長友は平と長男をイタリア・ミラノに残してトルコで活躍している。今回久しぶりの我が子を見て、成長ぶりに驚くのも無理はないのだろう。また、期限付き移籍だったのが今月6日には完全移籍への準備が始まっていると報じられた長友。離れるのが寂しい気持ちを抑え、今後も愛する妻と息子のためにいいプレーをしてくれることをファンたちは期待している。

「長友佑都、トルコへ単身不妊で一か月ぶりに愛する我が子との対面を報告」のページです。デイリーニュースオンラインは、長友佑都平愛梨エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧