男性の7割が「交際を続けたい」のは、ランチ後に歯磨きをする女性と判明! (1/2ページ)

美容最新ニュース

男性の7割が「交際を続けたい」のは、ランチ後に歯磨きをする女性と判明!

音波振動ハブラシ「ポケットドルツ」新商品を発売するパナソニック株式会社では、18~39歳で現在恋人がいる男性500名を対象に、「はじめてデートと歯磨き」に関する調査を実施。
調査の結果、意外にも男性に目撃されている女性の「残念口元」の実態、そして女性が「デート中に歯を磨く=デート磨き」がもたらす男性への印象の変化も明らかとなった。

男性の約半数が、デート後女性の「残念口元」を目撃

男性に、女性の歯に食べカスが挟まっていたり、気になる息のニオイを発していたりする「残念口元」を見たことがあるかきくと、49%が「経験あり」と回答。具体的なシチュエーションをきくと、「お好み焼きの青のりが歯に付いていた」(37歳)、「焼き肉のあと口臭が気になったので、ガムをあげた」(29歳)など、見た目やニオイなどやや“恥ずかしい”彼女の姿が見られていることが判明。「今後交際を続けるか考え直す」(37%)という人も4割近く見られる結果となった。

男性7割超が「デート磨き」をしている女性と「交際を続けたくなる」と回答

「残念口元」を回避するための手段、「デート磨き」(デート中の食事後、歯を磨くこと)を行っている女性の印象をきくと、「自分への配慮を感じる」(69%)と、ポジティブに受け取る男性が多いようだ。さらに、「今後も交際を続けたくなる」(71%)という男性も7割超と多数見られた。
その理由をきくと、「マナーがよくて気遣いができる女性だという印象を受ける」(25歳)、「常に清潔感がありそう。部屋も綺麗そう」(29歳)など、女性の印象アップにつながっていることがわかる。
「男性の7割が「交際を続けたい」のは、ランチ後に歯磨きをする女性と判明!」のページです。デイリーニュースオンラインは、電動歯ブラシ美容NS歯磨き女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧