山崎賢人が主演?「キングダム」実写化が“ジョジョの二の舞”の可能性!

アサ芸プラス

山崎賢人が主演?「キングダム」実写化が“ジョジョの二の舞”の可能性!

 人気漫画「キングダム」が、コミックス50巻を記念して実写映画化されることが発表された。同映画の脚本には、原作者も参加しているという。

「今回の発表で、作者の原泰久は『この1年脚本会議にも加えて頂き、意見を尊重して頂き感謝しております。納得の脚本です!! 予算も破格!! キャストの皆様も超豪華!! 絶対面白いです!!』と直筆でコメントを発表しました。原作は累計発行部数3500万部を超える人気作品ですから、映画には大きな注目が集まりそうです」(映画ライター)

 映画のキャストや公開日などは、今後発表されるとのことだが、2016年4月に同作の連載10周年記念として製作された特別映像では、主役を山崎賢人が務めていた。そして映画でも、主演は山崎が続投するとの情報があるようだ。

「昨年末に発売された『週刊文春』では、山崎が映画『キングダム』の主演で、今年の春からオール中国ロケの撮影が始まると伝えていました。しかし山崎といえば、映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』にて主演を務めたものの、興行ランキング初登場5位の大爆死。コミックファンの間では『若手俳優を売り出すために、人気漫画を引っ張り出してこないで』とキャスティングに辛辣な意見が飛び交っていたのです。そのため今回も、山崎の演技が原作ファンに受け入れられなければ、『ジョジョ』の二の舞になる可能性があります」(前出・映画ライター)

 とはいえ16年の特報映像には、好評の声が多く上がっているため、映画でも原作ファンを納得させるほどの熱演を期待したい。

「山崎賢人が主演?「キングダム」実写化が“ジョジョの二の舞”の可能性!」のページです。デイリーニュースオンラインは、原泰久キングダム山崎賢人ジョジョの奇妙な冒険実写版エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧