辻希美、夕食の写真まで美白加工?なぜかプルコギが真っ白で「まずそう」の大合唱

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:辻希美(@tsujinozomi_official)より
インスタグラム:辻希美(@tsujinozomi_official)より

 元モーニング娘。で現在ママタレントとして活躍している辻希美(30)が自身のSNSへ投稿した夕食の画像が話題になっている。メニューは、友達におすそ分けしてもらったというプルコギで作ったプルコギ丼、ワカメと豆腐の味噌汁、サラダ、スティック野菜(きゅうり)、玉ねぎサラダと、やたらと生野菜が目立つ献立だった。

 しかし、今回の夕食メニューに対して、特に話題にあがっていたのは、「コストコのプルコギって普通に炒めても色つくのに洗ったかのように真っ白」という厳しい意見だった。こうした声はほかにも「お肉にも美白修正してるなんて!笑」「自分の肌用加工ホワイト仕様のままだったんだろうね…。せっかくのプルコギがまずそう」「プルコギって牛肉なのに鶏肉に見える(笑)あんな白くなる牛肉の部位ききたいわ」といった、プルコギが白すぎるという指摘が相次いでしまった。

 焼く前からコチュジャンなどのタレにつけ込まれたプルコギは、色が濃いイメージなのだが辻の作ったプルコギ丼は塩ダレで味付けしたかのようにとにかく白いのだ。普段からSNSに投稿される辻の自撮り写真は加工が目立つため、フィルターを色白設定などの自撮り用そのままで、夕食の写真を撮ってしまったのではないかと思われる投稿だった。

「辻希美、夕食の写真まで美白加工?なぜかプルコギが真っ白で「まずそう」の大合唱」のページです。デイリーニュースオンラインは、辻希美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧