吐き捨てられたガムがアートに変身!ロンドンの路上を彩る小さな小さなチューインガム・アート (4/4ページ)

GOTRIP!

特別でオシャレな記念になりそうですね。

今となっては地元警察にも認められる人物ですが、これまでロンドン中心部の路上で制作中に器物損壊容疑で警察に捕まったことがあるのだとか。その際、地元警察から嘆願書が提出され、起訴されずに無罪放免になったのだそう。

「落ちているチューインガムを人々が見たいと思う美しいものに変身させているだけだよ。歩道に絵は描いていない、落ちているチューインガムに絵を描いているんだから、器物損壊とはいえないよね」と、メディアのインタビューにきまってこう答えるベンさん。きっと確固たる信念を持って活動しているのでしょう。

そしてこの橋の上には、日本の東北大震災の被災者たちに捧げた「がんばろう東北」と日本語で書かれた作品があるそうなのですが、筆者は残念ながら400点の中から発見することができませんでした。

ロンドン旅行でミレニアム・ブリッジを訪れる機会があれば、そこから見える景色も綺麗ですが、是非足元にも目を向けてみてください。

小さな小さなチューインガムの中に、ユニークな小宇宙が広がっていますよ。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

「吐き捨てられたガムがアートに変身!ロンドンの路上を彩る小さな小さなチューインガム・アート」のページです。デイリーニュースオンラインは、ストリートアートロンドンヨーロッパイギリスアートカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧