交通費精算システムが無料で使えるFileMakerプラットフォーム専用 ホスティングサービス「YFMcloud」 (1/3ページ)

バリュープレス

FileMakerプラットフォームに特化したホスティングサービス「YFMcloud」のプランを一新しました。月額25,000円からご利用いただけるシンプルな3つのプランに変わり、よりお求めやすくなりました。安心してご利用いただけるよう専任のスタッフが導入後もお客様をサポートします。またSaaSサービスとなる「交通費精算システム」も無料でご利用いただけます。

株式会社イエスウィキャン(以下、イエスウィキャン)は、自社で提供するFileMakerプラットフォーム専用のホスティングサービス「YFMcloud」のプランを一新しました。


FileMaker 17プラットフォームの発売に合わせ、シンプルでわかりやすい3つのプランに変更しました。さらに交通費精算システムを無料(※)で利用できるオプションを追加しました。


交通費精算システムは、ご利用のSuicaやパスモといった交通系ICカード(Felicaカード)の情報をカードリーダー(SONY製PaSoRi)で読み取り、自動で交通費精算伝票を作成できるシステムです。


※ 登録は5人(5枚のFelicaカード)までとなります。6人以上でご利用の場合は、月額2,000円/5人(5枚)単位でご利用可能です。ミニマムプランではご利用いただけません。


[新プラン概要]

■ミニマム

CPU:2Core、メモリ:4GB、ディスク:40GB

初期費用50,000円、月額費用25,000円

OS:CentOS


■エントリー

CPU:2Core、メモリ:8GB、ディスク:40GB

初期費用60,000円、月額費用30,000円

OS:Windows Server


■ビジネス

CPU:4Core、メモリ:16GB、ディスク:40GB

初期費用80,000円、月額費用40,000円

OS:Windows Server


いずれもAmazon Web Services(AWS)を利用しております。

「交通費精算システムが無料で使えるFileMakerプラットフォーム専用 ホスティングサービス「YFMcloud」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧