天才テリー伊藤対談「雛形あきこ」(1)「めちゃイケ」は若手の頃に戻れた

アサ芸プラス

天才テリー伊藤対談「雛形あきこ」(1)「めちゃイケ」は若手の頃に戻れた

●ゲスト:雛形あきこ(ひながた・あきこ) 1978年、東京都生まれ。幼い頃から劇団に所属。92年、ドラマ「おべんきょう」(TBS系)に出演し、中学2年生の頃に芸能界デビュー。その後、雑誌のグラビアやドラマ、バラエティー番組で活躍。また22年にわたってレギュラー出演したバラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)が今年3月に放送終了となり、大反響を呼んだ。私生活では2013年に俳優の天野浩成と再婚。そのアツアツぶりが話題となっている。

 グラドルとして人気を博して、現在は女優として活躍中の雛形あきこ。最近は夫・天野浩成とのラブラブな天然キャラも、大きな注目を浴びている。長きにわたり出演した「めちゃ×2イケてるッ!」終了の感慨から夫の素顔まで、天才テリーにすっかり打ち明けた!

テリー 「めちゃ×2イケてるッ!」の出演、お疲れ様でした。番組を終えて、何か変わったことはある?

雛形 まだ、あまり実感はないんですけれど‥‥週2日の収録で、ずっとメンバーに会ってきていましたから。「もうみんなでそろうこともないんだな」と思うと、なんか変な感じですね。

テリー 俺も何度か出させてもらったけど、収録時間が長いから、メンバーの結束力も強かったよね。

雛形 現場の雰囲気が独特でしたね。それがずっと続いていくものと、当たり前のように思っていました。

テリー 22年もやってたら、そう思っちゃうよね。番組が終わるって聞いたのは、いつだったの?

雛形 本当に番組で放送されたとおり、最終回の半年前です。家にいたら、岡村(隆史)さん、(総監督の)片岡飛鳥さんが、小さいカメラを持ってやって来て、「半年後に番組が終わるので、やりたいことをやって悔いがないように過ごしましょう」って。言われた時は実感がなかったんですが、周りから「終わっちゃうんだね」と言われるようになってから、やっと意識するようになって。

テリー 最後の収録は?

雛形 最終回放送の3日前です。相変わらずギリギリまで撮っていて(笑)。

テリー 現場も特別なムードだったでしょう。

雛形 「最後のカットを撮ります」と言われて、みんなで茅ヶ崎の海岸を歩くエンドロールを撮ったんですが、最終的に落とし穴に落とされるという(笑)。やってることが今までとあんまり変わらないので、「最終回だねェ」と、みんな特別にしんみりする感じでもなかったんです。

テリー フフフ、でも、そのほうが「らしい」よね。

雛形 そうですね。「こんなところで砂だらけにされて!」って、みんなで文句を言って(笑)、そういうのが「めちゃイケ」っぽいかなァと。

テリー 最終回はどこで観たの。

雛形 家で家族と一緒に観ました。自分が出ていないところは視聴者みたいな感じで楽しみましたが、他のメンバーのスピーチを観た時は、やっぱり寂しくなりましたね。

テリー でも、またやりそうだけどね。秋あたりに、さらっと「めちゃイケスペシャル」とかさ。

雛形 どうでしょう、でももちろん「また集合しなさい」と言われたら、うれしいです。やっぱり現場にあのメンバーで集まると、みんな10代、20代の若手の頃の気持ちに戻れるんですよ。私は40歳、加藤(浩次)さんは50歳手前なんですけどね(笑)。

テリー うん、番組の存在そのものが、メンバーの青春みたいなものだからね。

雛形 はい。でも、きっとまた集まる時は「お前ら、まだまだ体を張れよ」ってことだと思うので(笑)。全員おっちゃんとおばちゃんですけど、頑張りたいと思います。

「天才テリー伊藤対談「雛形あきこ」(1)「めちゃイケ」は若手の頃に戻れた」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 5/31号雛形あきこめちゃ×2イケてるッ!岡村隆史テリー伊藤エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧