ジャニーズWEST藤井流星、「無駄な行為!」不機嫌顔でロケにブチキレ

デイリーニュースオンライン

Photo by acworks(写真はイメージです)
Photo by acworks(写真はイメージです)

 ジャニーズWESTのメンバーが「人に役立つミッション」に体当たりで挑む『エージェントWEST!』(朝日放送)。6月9日深夜放送分では、藤井流星がシャーロック・ホームズならぬ、フジイ・ホームズに扮して、世間に流れるウワサの真相を暴くミッションを担当した。今回のウワサは「自転車のカゴにみかんを入れて走ると甘くなる」というもの。スタジオのメンバーは「え?」「うそやん」「ほんまに?」「そんなウワサあった?」「知らんなあ」「絶対ないわ」と疑ってかかる。世間の認知度も100人中8人と、あまり知られていないウワサのようだがはたして……?

 今回の検証方法は、藤井がカゴにみかんを入れて自転車を走らせ、走行前後で糖度・酸度の数値を確認するというもの。まずは、5分間自転車を走らせてみることに。すると、走行中に藤井が突然着用していたマントを顔に当てだした。実はこの時大量の虫が飛んでいたようで、藤井は眉間にシワを寄せ、明らかにご機嫌ナナメに。5分間走らせた結果は、ほぼ変化なし。さらに5分間追加すると、メンバーから「またやるんちゃうか?」「学習しような」という声が上がり、案の定藤井は大量の虫に襲われ、また眉間にシワを寄せて自転車を走らせる。

 2回目の走行でもほとんど変化が見られなかったため、さらに5分。ひたすら走る藤井は「走るの飽きてきた」と愚痴り始めるが、やはり結果は微妙な変化のみ。そして全力疾走で自転車を走らせたり、デコボコ道を30分激走したり、長い階段を降りて衝撃をあたえたりとさまざまな方法を試すも、どれも劇的な変化はナシ。すると、藤井は「アホみたいに1時間半くらい自転車こいでさぁ……」と、とうとうボヤきだす。これだけ検証しても変化が見られないのなら、このウワサはただ都市伝説なのか。念のためにフルーツの専門家に確認すると、理論上「甘くなる」は本当だと断言。

 藤井が「自転車でやってもわかりにくかった」と話すと、専門家は「もみます、手で。2分くらい」と非常に簡単な方法を口にしたため、藤井は絶句。自転車で1時間半走った藤井の怒りは収まらず、「なんなん? 結局2分もんだらいいって」「検証結果は無駄な行為でした!」と、怒り気味で検証VTRが締めくくられた。

 VTR明け、機嫌の悪そうな藤井に「そっち行きたくないよ」「怒ってます?」とメンバーが恐る恐る声をかける。まだ自転車の件を引きずってる藤井だったが、実はレモンが柑橘類の中で一番糖度の高い果物で、レモンをもんだ後に冷蔵庫で2日寝かせるか、お風呂に10分つけると甘くなると説明。これに対して重岡大毅が「それ自転車でやったらどうなるの?」と話を振ると、藤井は「変わらんって! お前行けって!」とスタジオでもキレていた。

 今回の藤井のコーナーに対して「フジイ・ホームズ怒ってる(笑)」「走るのにすぐに飽きちゃう流星くんかわいい」「拗ねてる流星くんかわいい」と藤井の「キレ芸」をファンはかなり楽しんだよう。だが、一番楽しんでいたのはVTR中ひたすら茶化しまくっていたメンバーたちに違いない。

文・ジャニーズ研究会(じゃにーずけんきゅうかい)
※ジャニーズを愛する有志による記者集団。『ジャニーズ50年史』『完全保存版ジャニーズの歴史――光も影も45年』『ジャニーズに捧げるレクイエム』(鹿砦社)など多数の出版物を刊行。

【関連記事】

ジャニーズWEST小瀧望、「外に出たくない」と徹底した雨回避術を明かす

【ジャニーズWEST藤井流星の才能に、小瀧望が驚き! ライブツアー『WESTival』の裏話を語る

重岡大毅は“キャリーバッグ”、桐山照史は“リュック1個”!? ジャニーズWESTの「荷物事情」

ジャニーズWEST冠番組『エージェントWEST!』継続決定も、メンバーから「危なすぎ!」と声出たワケ

「ジャニーズWEST藤井流星、「無駄な行為!」不機嫌顔でロケにブチキレ」のページです。デイリーニュースオンラインは、藤井流星ジャニーズWESTエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧