【動画】超有名漫画家と富士急ハイランドの巨大迷路脱出ゲームに挑戦してきたゾ! (1/2ページ)

ゴゴ通信

【動画】超有名漫画家と富士急ハイランドの巨大迷路脱出ゲームに挑戦してきたゾ!

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・富士急ハイランドで新しい脱出ゲームが8月4日にオープン
・SEKAI NO OWARI のライブステージが舞台
・超有名漫画家のピョコタンが挑戦

富士急ハイランドに8月4日からオープンする脱出ゲーム『INSOMNIA TRAINからの脱出』という脱出ゲーム。
SEKAI NO OWARIのライブステージを使用した巨大迷路脱出ゲームとなっており、製作は脱出ゲームで有名なSCRAP社。

そんな『INSOMNIA TRAINからの脱出』を一足先に体験するべく、富士急ハイランドに行ってきたぞ。今回は脱出ゲームマニアの超有名漫画家のピョコタン大先生。

新宿からバスにのり約2時間の道のりを経て富士急ハイランドに到着。到着したときはすでに20時で閉園時刻。しかし今回は特別にプレオープンなので脱出ゲームを体験させてもらうことにした。

『INSOMNIA TRAINからの脱出』では端末を使いながら謎を解く形式。端末に謎が表示されるのでそれを読み謎を解明し、新たな鍵を入手し次の謎へと移る。

脱出ゲームは巨大迷路になっており各場所に問題が散らばっている。問題をカメラでスキャンすることにより読み取ることが可能で、読み取るとヒントを得ることも可能だ。

制限時間は50分で時間が足りないと思ったら1000円払うことにより10分コンティニュー可能。コンティニューは1チーム1回のみ。

巨大迷路をあっちいったりこっち行ったりと、かなり歩くので効率よく行動しないと後半バテてしまうぞ。

「【動画】超有名漫画家と富士急ハイランドの巨大迷路脱出ゲームに挑戦してきたゾ!」のページです。デイリーニュースオンラインは、先行体験INSOMNIATRAINSCRAP脱出ゲーム富士急ハイランドカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧