【極上ランチ】銀座の一等地で食べる極上のいなり寿司 / 銀座魚勝の職人が握る! 持ち帰りランチ限定メニュー (1/2ページ)

東京メインディッシュ

【極上ランチ】銀座の一等地で食べる極上のいなり寿司 / 銀座魚勝の職人が握る! 持ち帰りランチ限定メニュー

銀座の一等地で絶大な支持を得ている料理屋「銀座魚勝」(東京都中央区銀座4-3-7 銀座スバルビル 2F)は、あまりにも絶品な料理を「ありえない低価格」で食べられる素晴らしい店として、多くのグルメ人が訪れている名店である。あまりにも美味しくて安いため、他人に教えたくない人もいるほどだ。

・稲荷寿司「弥左エ門いなり」
そんな銀座魚勝では、ランチタイム限定で持ち帰り用の稲荷寿司「弥左エ門いなり」を提供している。この店舗がある地域は稲荷神社によって守られている地域で、そのご利益のおかげで繁盛している企業や店か多数存在するという。そんなこともあり、感謝の気持ちをこめて稲荷寿司を提供しているとのこと。

・食材に最適な味を仕上げている
銀座魚勝の「弥左エ門いなり」には、五目いなりと、穴子いなりが入っている。どちらも絶品だが、五目と穴子では、使用している米や食材の調理法を変えており、その食材に最適な味が生まれるよう、徹底して考えられた稲荷寿司に仕上がっている。

uokatsu-ginza26
uokatsu-ginza27
uokatsu-ginza28

・スイートなグラデーションを生む
ひとくち食べれば、ふわっと広がるうまみたっぷりの食材と米。特に米の炊きあがりが素晴らしく、食べた瞬間に硬めの食感で存在感をアピールしつつ、食べ進めれば米から広がる米本来の旨味。

「【極上ランチ】銀座の一等地で食べる極上のいなり寿司 / 銀座魚勝の職人が握る! 持ち帰りランチ限定メニュー」のページです。デイリーニュースオンラインは、魚勝おいなりさん銀座駅カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧