南町田駅→「南町田グランベリーパーク駅」 改称発表にツッコミ相次ぐ (1/3ページ)

Jタウンネット

「南町田グランベリーパーク駅」のイメージ(東急電鉄のプレスリリースより)
「南町田グランベリーパーク駅」のイメージ(東急電鉄のプレスリリースより)

東急電鉄は、田園都市線「南町田駅」(東京都町田市)の名称を2019年中に「南町田グランベリーパーク駅」に変更すると発表した。変更に伴い、急行列車の停車が現在の土休日のみから、平日を含む全日停車へ変更になる予定だ。


「南町田グランベリーパーク駅」のイメージ(東急電鉄のプレスリリースより)

2019年秋を予定している「南町田グランベリーパーク」のまちびらきに合わせて行われる今回の名称変更。駅名をまち名称と同じにすることで、新しいまち名称の認知度を向上させ、まちへの愛着を育み、訪れた人に新しいまちに来たことを実感してもらいたいというが、ネットの反応はイマイチなようで――。

多くの声が上がるが、やはり...

今回の名称変更を受けて、ネット上では多くの声が上がっている。「南町田グランベリーパーク駅」との名称は「長すぎる」との感想を抱いている人が多そうだ。

南町田駅は、南町田グランベリーパークという名前の駅に変わるのか...。

「南町田駅→「南町田グランベリーパーク駅」 改称発表にツッコミ相次ぐ」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧