嵐の大野智も!グルメレポNGの「味音痴な芸能人」は意外に多かった (1/2ページ)

日刊大衆

嵐の大野智も!グルメレポNGの「味音痴な芸能人」は意外に多かった

 芸能界には、多くの食通がいる。しかし、その一方で残念ながら味がよく分からない“味音痴”も存在している。そこでここでは、にわかには信じ難いエピソードとともに、味音痴の面々をまとめてみた。

 まず最初に紹介するのは、モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優。2018年3月12日放送の医療バラエティ『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)で味覚検査をしたところ、甘味や塩味を識別することができない味覚障害と診断され、共演者を驚かせた。番組では池田が味覚障害になってしまった理由を探るべく、密着取材を敢行したのだが、「しょっぱいぐらいが好き」という池田が口にする食事のメニューは、ステーキ弁当やつけ麺など、塩分が多いものばかり。その様子をVTRで見た医師は味の濃い食事を続けることで、味覚センサーの感度が鈍ってしまったのだろうと、池田が味覚障害になった理由を説明していた。

 続いて“味音痴”として有名なのは、アンジャッシュ児嶋一哉だ。相方の渡部建は食通で知られるが、児嶋は食べものに無関心で、たとえば、実際に牛、豚、鶏といった肉類を見たり食べたりしても、区別がつかないのだという。

「嵐の大野智も!グルメレポNGの「味音痴な芸能人」は意外に多かった」のページです。デイリーニュースオンラインは、名医のTHE太鼓判!児嶋一哉みちょぱ大野智水曜日のダウンタウンカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧