King&Prince「紅白歌合戦に出場当確」が消えた理由 (3/3ページ)

日刊大衆

「ただ、デビューシングルは通常盤に初回限定版、ストア限定版など5パターンあるんです。さらに初回プレス分には“ハイタッチイベント”への応募券も封入されていたことで、大量購入した“ティアラ”(キンプリファンのこと)も少なくなかった様子。実際、売上記録の割には彼らの知名度はまだ低い。中心メンバーの平野紫耀(21)は映画やドラマに出演していますが、年輩者にとっては彼ですら知らないという人がほとんどでしょう」(前出の芸能記者)

■CD売上と紅白出場の関連性は低い

 さらに、デビューシングルの売上が紅白出場につながるというわけでもなさそうだ。実際に初週売上歴代1位の記録を持つKAT-TUNはいまだに出場歴がない。

「キンプリがサラっと紅白出場しては、10年かけてようやく出場した先輩グループ・Hey!Say!JUMPの立場もない。2016年から充電期間に入っていたKAT-TUNが今年からメンバー3人での活動を再開しましたし、彼らに最後の1枠を譲るという見方もできます。キンプリはいずれにせよ、出場の可能性は、現時点では低いと見られています」(前同)

 平野紫耀をはじめ、雑誌『Myojo』(集英社)の企画「恋人にしたいジャニーズJr.ランキング」で5年連続1位を獲得した岩橋玄樹(21)や、Jr.時代から多くの“胸キュン”映画に出演してきた岸優太(22)など、イケメンぞろいの正統派ジャニーズで知られるKing&Prince。未来あるキンプリに、デビュー1年目から紅白出場でインパクトを与えてもらいたいところだが、はたして……?

「King&Prince「紅白歌合戦に出場当確」が消えた理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、King&PrinceHey!Say!JUMPNHK紅白歌合戦KAT-TUNエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧