スザンヌ、「最後少し泣けた…」引っ越し完了で旧宅との別離に感傷

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:スザンヌ(@suzanneeee1028)より
インスタグラム:スザンヌ(@suzanneeee1028)より

 タレントのスザンヌ(32)が5日付で自身のインスタグラムを更新した。スザンヌは先日、引き渡しから5日で引っ越しをするという急展開で新居を公開し、直前にならないと頑張れないタイプであると自身の性格を明かしたばかり。

 そんなスザンヌがこの日投稿したのは、これまでお世話になった我が家の写真だった。片付け終わった部屋と最後の別れを惜しむスザンヌは、「熊本に引っ越して最初に住んだ思い出がいーっぱいの部屋。新しい家も、もちろん楽しみでしょうがないけど、DIYたくさんして作り上げた、愛着だらけのこの家とバイバイするのは、ちょっと寂しくて、最後ありがとうって少し泣けた」と悲しみを吐露。さらに「引っ越しって、めちゃくちゃ疲れるし みんなに感謝ばかりだし センチメンタルも楽しみも 身体も感情も大忙し」と思いをつづった。

 スザンヌのこうした投稿を見たファンからは、「思い出一杯の家を引っ越すのは寂しいですね」「特に子供が小さい時に住んだお家って感慨深いですよね!」「想い出の詰まったお家にさよなら寂しいけど新しいお家でまた一杯想い出とお子さんの成長を感じ続けて下さいね」「新しい家でも良い思い出作ってね!」などの共感コメントが寄せられている。

 かつての我が家では多くの笑顔とともにスザンヌ自身も成長してきたのだろう。思い出が詰まった場所から離れるのは名残惜しいが、スザンヌなら新たな地でも順調に再スタートを切れるに違いない。

「スザンヌ、「最後少し泣けた…」引っ越し完了で旧宅との別離に感傷」のページです。デイリーニュースオンラインは、スザンヌエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧