「どうしてこうなった…」板野友美の妹『過激DVD』発売に動揺の声 (1/2ページ)

まいじつ

「どうしてこうなった…」板野友美の妹『過激DVD』発売に動揺の声

今年1月に芸名を改め、元『AKB48』板野友美の妹として注目を浴びているタレントの板野成美。バラエティーやグラビアなどジャンルを問わず活躍しているが、周囲からの反応はあまり芳しくないようだ。

板野成美は高校時代から舞台などに出演しており、2015年に『成美』の芸名で本格デビュー。しかし、思った以上に売れず、今年から現在の名前に改名して“板野”を主張。多少のメディア露出につながったというが、まだまだの状況が続いているという。

芸能活動をし始めたころ、まだあどけない表情がキュートで“正統派アイドル”のようなルックスから「姉よりもかわいらしいぞ!」「妹の方が俺は好き!」と好評を博していた成美。しかし、現在ではその面影も全く残っておらず、姉よりも姉のモノマネで有名な「ざわちん」そっくりに…。

今日水曜日じゃん!レディースデーなのに映画見に行くの忘れて帰宅してしまった、、、?家で見よ! pic.twitter.com/UJYCqO5KWA

— 板野成美 (@naruneee) November 7, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.js

また、姉の板野友美が数々の整形疑惑があるため、妹も「整形をしたせいで劣化したのでは?」と評されることが多い。

出だしから「落ちぶれた」との印象に?

11月10日、日本テレビの『有吉反省会』に出演し、「“板野”って付けてお仕事がいただけるなら、お姉ちゃんの力を借りて」と、姉の力を頼った改名であることを告白。翌11日には、10月にリリースしたファーストDVDの発売記念イベントを開催し、「(姉に負けないのは)腰の低さ。何でもやります精神でやっているので」と貪欲さをアピールした。

「「どうしてこうなった…」板野友美の妹『過激DVD』発売に動揺の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、板野成美板野友美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧