今年一番の推しキャラは!?アニメファンが選ぶ「2018年もっとも魅力的だったアニメキャラ」TOP20! (1/3ページ)

キャラペディア

2018年もっとも魅力的だったアニメキャラ
2018年もっとも魅力的だったアニメキャラ

 アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『2018年もっとも魅力的だったアニメキャラ』TOP20を発表した。

11位以降のランキング結果はこちら
http://www.charapedia.jp/research/0200/

 第1位には、「細胞の擬人化」という大きなインパクトや、子供の教育面においても高く評価されている話題作『はたらく細胞』から、血管の破損箇所を道路の舗装工事のように修理してまわる一団(のリーダー格キャラ)「血小板」ちゃんが選ばれた。「あのねあのね」が口癖。男女問わず、とにかくその可愛い見た目と言動に癒された多くのファンの票を集め、見事に2018年もっとも魅力的だったアニメキャラトップの座を獲得した。

 続いて第2位に選ばれたのは、芸能界を舞台に、男前の役者に与えられる「抱かれたい男ランキング」で1位を獲得した新人俳優と、前年までその座を維持していた演技派俳優の恋愛模様を描いた話題作『抱かれたい男1位に脅されています。』から、「抱かれたい男ランキング」1位の座を5年連続で守り続けてきた芸歴20年のベテラン俳優「西條高人」。女性票を中心に多くの票を獲得しての上位ランクインとなった。

 そして第3位には、鴨志田一氏によるライトノベルを原作とした『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』から、メインヒロインの「桜島麻衣」がランクイン。主人公「梓川咲太」の1年先輩(3年生)で、子役出身の国民的人気女優。学校では馴染めずに孤立している。こちらは多くの男性票を集めての上位ランクインとなった。

 なお、4位以降は

4位:白血球(はたらく細胞)
5位:高木さん(からかい上手の高木さん)
6位:志摩リン(ゆるキャン△)
7位:ポプ子(ポプテピピック)
8位:桐嶋郁弥(Free! -Dive to the Future-)
9位:リムル・テンペスト(転生したらスライムだった件)
10位:紺野純子(ゾンビランドサガ)

という結果となった。

「今年一番の推しキャラは!?アニメファンが選ぶ「2018年もっとも魅力的だったアニメキャラ」TOP20!」のページです。デイリーニュースオンラインは、青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない抱かれたい男1位に脅されています。はたらく細胞アニメゲームカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧