テスラ社の自動運転車がAIロボットをひき殺すという事案(アメリカ) (1/3ページ)

カラパイア

テスラ社の自動運転車がAIロボットをひき殺すという事案(アメリカ)
テスラ社の自動運転車がAIロボットをひき殺すという事案(アメリカ)


 アメリカ、ネバダ州ラスベガスで開催中の見本市コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)では未来を感じさせる最先端の製品が展示されている。

 だが、このきらびやかなイベントで、あろうことかヒト型ロボットが自動運転車との交通事故で命を落とすという痛ましい事故が発生してしまったのだ。


A Promobot robot was killed by a self-driving Tesla car

・事故で再起不能となってしまったロボット

 今回、車にひかれたのは、ロシアのプロモボット社がCESに展示するはずだったロボット「V4」である。

1_e


 V4は、なぜか道路脇まで足を伸ばし、そこを通り過ぎようとしたテスラ社の自動運転車「モデルS」にはねられたのだ。

2

 尚、テスラ社の自動運転車、モデルSはそのまま逃走。警備員らしき人が駆けつける様子が撮影されている。

3_e

 事故を受けてプロモボット社はテスラのイーロン・マスク氏に宛てて、以下のようにツイートした。
「テスラ社の自動運転車がAIロボットをひき殺すという事案(アメリカ)」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧