喜多嶋舞に「最低だ!」中条きよし、大沢樹生の長男逮捕問題でマジギレ!

アサジョ

喜多嶋舞に「最低だ!」中条きよし、大沢樹生の長男逮捕問題でマジギレ!

 俳優で元光GENJIの大沢樹生と元女優の喜多嶋舞さんの長男の大沢零次容疑者が、交際女性に暴行して逮捕された事件を取り上げた1月31日放送の「バイキング」(フジテレビ系)。

 コメンテーターとして出演した歌手・俳優の中条きよしやタレントの薬丸裕英が、喜多嶋に対する不信感・怒りをぶちまけて話題となっている。

「最初は長男の暴行について語られたのですが、話題はいつしか容疑者の生い立ちへ。親権が大沢さんと喜多嶋さんの間で二転三転したこと、DNA鑑定の結果大沢さんとの親子関係が否定されたことに触れられると、中条さんの表情がだんだん怒りで険しくなっていきました」(テレビ誌ライター)

 中条は「この女性(喜多嶋)がだらしない」と断罪、「夫婦関係がうまくいかなくなったから、こういうことになったと思う。その中でどれ(が原因)だとなったとき、彼女しかいない。一番最低ですよ」と喜多嶋さんを非難。DNA鑑定で大沢との親子関係が否定されながらも喜多嶋さんが「大沢の子です」と言い続けていたことについても、「じゃあ、お前どうやって作ったんだよ。大沢くんの子供だって言い張るんであれば、結婚する前どうだったんだって話までいかなきゃいけないんだけど、はっきりしてるわけでしょ、(鑑定結果で)違うんだから」と怒りをヒートアップさせた。

 ネットでは「中条さんマジ切れだね」「中条さんが正論」「喜多嶋舞を直接説教してほしい」といった意見が多く占めた。

「中条にしても、他の出演者にしても、暴行自体は容疑者本人の責任としながらも、その生い立ちには同情し、母親である喜多嶋さんの非を責める流れでしたね」(前出・テレビ誌ライター)

 大沢とはジャニーズ事務所で先輩後輩の間柄であった薬丸は「DNA鑑定で父子関係が否定されたのに、なぜ大沢樹生の長男と報道されるのか」と疑問を呈した。

 DNA裁判を不服とし、再鑑定を希望していた喜多嶋さんはその後芸能界を引退、再鑑定の動きはないようだ。実の息子が引き起こした事件に関し、今のところコメントは出していない。

(石見剣)

「喜多嶋舞に「最低だ!」中条きよし、大沢樹生の長男逮捕問題でマジギレ!」のページです。デイリーニュースオンラインは、大沢零次中条きよし喜多嶋舞大沢樹生バイキングエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧