森高千里の“ミニスカ”に絶賛!なぜ浜崎あゆみはダメなのか…

まいじつ

(C)paffy / Shutterstock
(C)paffy / Shutterstock

1月26日、歌手の森高千里が埼玉県の狭山市市民会館で全国ツアー『この街 TOUR2019』をスタートさせた。

森高の全国ツアーは21年ぶり。久しぶりのツアー1曲目にメジャーデビュー曲『NEW SEASON』を歌うと、『私がオバさんになっても』『雨』『渡良瀬橋』など、ヒットぞろいのシングル曲を中心に全19曲を披露した。

衣装は代名詞だったミニスカート。膝上15センチで美脚を光らせ、「みなさんの思ってる森高千里のイメージに近いキラキラ衣装が、自分の中でもしっくりくる」と笑顔を見せた。スカート丈は21年前と同じだが、これは森高のこだわりだったという。「パッと見る印象って大事。『ズボンかよ』ってなってもよくないですし、がっかりさせない程度にやってます」と語った。

森高の姿にネット上は大絶賛。芸能人に対して辛口な匿名掲示板などでも、

《何よりもスタイルを維持できてるのが素晴らしい。大抵太るからね》
《この人はなかなかおばさんにならないね。いつまでたっても素敵な人》
《おばさんになってもキレイだね》
《ほぼ同い年ですが、私含め周りも、絶対ミニスカも全国ツアー的な過酷スケジュールも無理! 素直に、やろうと思えるのはすごいと思う》
《若作り痛々しいって感じが全然ないのすごい。痛々しくなる人との違いは何なんだろう》

と絶賛の声ばかり並んでいる。そして中には、「森高千里を見ると浜崎あゆみは残念ですね」という声まであった。

本人画像で勝負しろ

「その浜崎は、1月30日にインスタグラムを更新。ヘアメーク中なのか、キリっとした表情で鏡を真剣に見つめる姿を投稿しています。しかし、あからさまな加工感に、ネット上では『鼻も輪郭もあゆじゃない…』『頻繁に顔のパーツが変わりますね。加工によって』とツッコミが続出。他にも、浜崎はミニスカでのライブなどをしていたのですが、『おばさんなのにイタイ』と呆れられていました」(芸能記者)

浜崎は現在40歳で、森高は49歳。浜崎もアラフィフになれば再評価されるかも?

【画像】

paffy / Shutterstock

「森高千里の“ミニスカ”に絶賛!なぜ浜崎あゆみはダメなのか…」のページです。デイリーニュースオンラインは、森高千里ミニスカ浜崎あゆみエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧