『はじこい』中村倫也「断るな」と自撮りツイッターで視聴率が復活 (1/2ページ)

日刊大衆

『はじこい』中村倫也「断るな」と自撮りツイッターで視聴率が復活

 俳優の中村倫也(32)が自身の公式ツイッターに、殴られた頬にガーゼを貼った、切ない表情の自撮り写真を投稿し、ファンたちを悶絶させたようだ。

 これは、深田恭子(36)主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の第6話が放送された2月19日の翌日朝のこと。中村は「#はじこい」という同ドラマのハッシュタグを添えて、ドラマの教室セットで撮った、モノトーンの顔面アップ写真を投稿した。

 これは、中村演じる元ヤンの高校教師、山下一真が、春見順子(深田恭子)をめぐる恋のライバルである八雲雅志(永山絢斗/29)と、高校の同窓会の二次会でバーへ。そこで順子の部屋で一夜を過ごしたことを明かし、怒った雅志に殴られてしまったときのケガのメイク顔だった。

 写真をツイッターに投稿した直後から、中村ファンからのリツイートといいねが相次ぎ、「痛そうだけど、ケガしててもカッコイイ」「このモノクロ写真、あまりにキレイなのでスマホの壁紙にしちゃいました」「朝からすてきすぎる自撮りにやられ、仕事になりません」など、歓喜のコメントが多数寄せられていた。

 また、第6話の終盤では、ほおにばんそうこうを貼った山下が、帰宅途中の順子を待ち伏せし、「小一時間でいいから」「話聞けよ」と連れ出した。そこで山下は順子をまっすぐ見つめ「今、毎日、おまえのことが頭から離れない。

「『はじこい』中村倫也「断るな」と自撮りツイッターで視聴率が復活」のページです。デイリーニュースオンラインは、初めて恋をした日に読む話ツイッター(twitter)中村倫也永山絢斗深田恭子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧