「桜の名所」でグランピング体験

ウーマンアプス

「桜の名所」でグランピング体験

市民に親しまれる「桜の名所」

西武造園株式会社が管理運営している埼玉県営狭山稲荷山公園(埼玉県狭山市)が、2019年3月29日(金曜日)から2019年5月5日(日曜日)までの金曜日・土曜日・日曜日限定でグランピングイベント「GLAMOROUS HYDE PARK」を開催します。

西武池袋線「稲荷山公園駅」を出て道路を渡ればすぐの場所にある埼玉県営狭山稲荷山公園は、米軍のジョンソン飛行場にあった公園が返還後整備されてできた公園。狭山市立博物館が隣接しています。

園内には約300本のソメイヨシノやヤエザクラの並木があり「桜の名所」として市民から親しまれています。また広大な芝生広場やアカマツ・コナラなどの樹木も多く「緑の拠点」としても知られています。

おしゃれでラグジュアリーな体験を気軽に

「GLAMOROUS HYDE PARK」は、英国のキャンプ用品メーカー「Camping with Soul Japan Ltd.」のベルテントを使った本格的なグランピング体験を楽しめるイベント。

公園内にあらかじめ設置されたテントと薪ストーブをレンタルできるので、設営のわずらわしさはありません。

「雑貨屋agatha」とデザイン会社「株式会社ITF」とのコラボレーションによるおしゃれでラグジュアリーな空間を気軽に体験することが可能です。

開催時間は14時から17時と18時から21時の2部構成。テントのみの貸し出しも利用可能です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※西武造園株式会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※西武造園株式会社
http://www.seibu-la.co.jp
「「桜の名所」でグランピング体験」のページです。デイリーニュースオンラインは、グランピングウーマンNSアクティビティ女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧