涙腺にくる90秒!のん(能年玲奈)が母親を演じる「親子の物語」が温かい

CuRAZY

涙腺にくる90秒!のん(能年玲奈)が母親を演じる「親子の物語」が温かい

今回の主人公は、1人で小さな男の子を育てるお母さん。風邪を引いて、仕事を休む自分を責めてしまいます。さらに男の子もお腹をくだしてお休みをとることになり、そこで何気なく2人でお味噌汁を作ります。お母さんは「頼りないママでごめんね」とまた自分を卑下していたのですが...。

見た後涙腺ゆるゆるになってしまうマルコメ 料亭の味シリーズのCM。たった90秒で幸せに、そしてお味噌汁が飲みたくなってきます。さらに今回は声優にのん(能年玲奈)さんを起用し、全体的にほんわかした雰囲気になっています!子供って母親が見逃しがちなところにたくさん気づいてくれて、本当に家族って良いなって思いますよね...!

「涙腺にくる90秒!のん(能年玲奈)が母親を演じる「親子の物語」が温かい」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧