大島優子 熱愛アメリカ人と “9月婚”する2つの理由 (1/2ページ)

週刊実話

大島優子 熱愛アメリカ人と “9月婚”する2つの理由

 大島優子(30)が、新恋人の米国人との結婚Xデーをどうやら今秋9月に決断したらしい。Xデーが9月になる理由は2つある。1つは、大島が、9月30日スタートのNHK朝ドラ『スカーレット』に、ヒロイン戸田恵梨香(30)の幼なじみ役という重要ポジションで出演するため、放送開始後の結婚は“朝ドラ縛り”でNGになること。もう1つは、大島が10月17日に31歳になってしまうことだ。

 「『AKB48』の全盛期をともに盛り上げた戦友で、元総監督の高橋みなみ(28)が令和初日の5月1日、IT関連会社勤務の男性と結婚し話題を集めた。大島は高橋に対し、インスタグラム上で“たかみなの幸せはみんなの幸せ”などと祝福しましたが、内心は猛烈に嫉妬し、刺激を受けたのです。大島は周囲に、“私も今年結婚するぞ!”と負けん気を燃やして宣言したといいます」(芸能プロ幹部)

 大島をめぐっては3月15日発売の『フライデー』が、都内で手つなぎデートをする米国人彼氏とのツーショットを報じたばかり。'17年の夏から約1年間、米留学をしていた大島が、現地で知り合った男性だ。ずばり、この新彼氏がゴールイン相手なのだ。

 「2人はすぐに深い関係になったようで、この米国人は大島の“超名器”に一瞬でKOされてしまったのです。彼女のアソコは、イソギンチャクかタコの足のごとく、男性のイチモツを吸盤のように包み込み、無限の快感を巻き起こすことで有名。大島が帰国した昨年以降、頻繁に来日し、大島宅に泊まるなど堂々とデートをしています。大島の父親と会食するほど食い込んでおり、完全に結婚モード。大島も、高橋の令和婚でその気になっていますから、一気にゴールインまでいくでしょうね」(芸能記者)

 令和元年婚実現の背景には、ライバルの結婚と「吸淫名器」の魔力があったのだ。
「NHKの朝ドラは原則、出演者が放送中に私生活上で大きな動きをすることをNGとする暗黙のルールがある。そのため、大島が目指す“年内婚”を目指すとなると、9月以前になる必要性があるのです。さらに大島は最近、“30歳のうちに結婚したい”とこぼしており、これも9月以前の入籍につながる。

「大島優子 熱愛アメリカ人と “9月婚”する2つの理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧