5月26日(日)1200名をこえるおうえん愛好家が全国から集結する日本最大級の応援イベント「おうえんフェス2019」開催のお知らせ (4/4ページ)

バリュープレス




[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDcyMyMyMjEyNzIjNjA3MjNfSFNEU2F2bHJ1ZS5qcGc.jpg ]


3月11日 開催のキックオフイベントにて


■おうえんフェス2019 概要

~あなたの「好き」が、誰かの「おうえん」に変わる日~



日時:2019年5月26日(日)13時~20時

会場:渋谷ヒカリエ9階ヒカリエホール + 全国地方15拠点

チケット:当日購入4,000円(小学生以下無料)一部プログラムは別途参加費が必要

来場予定者:1200名

イベント案内WEBページ: https://peraichi.com/landing_pages/view/ooenfes2019


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDcyMyMyMjEyNzIjNjA3MjNfampUTUFNSkdFbi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDcyMyMyMjEyNzIjNjA3MjNfSmJHSlpwdkNUUS5qcGc.jpg ]


■来賓:日本環境設計株式会社 取締役会長 岩元美智彦氏


1964年鹿児島県生まれ。1987年3月、北九州市立大学経済学部卒業。

卒業後に就職した繊維商社では営業職に携わるなか、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。2007年1月、現取締役社長の髙尾正樹とともに日本環境設計を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業とともにリサイクルの統一化に取り組む。2015年アショカ・フェローに選出。


EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2015ジャパン チャレンジング・スピリット部門大賞受賞、Japan Venture Awards 2017中小企業庁長官賞受賞。著書『「捨てない未来」はこのビジネスから生まれる』(ダイヤモンド社)。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDcyMyMyMjEyNzIjNjA3MjNfQ3RXbUNEYUZ4Yi5wbmc.png ]


■おうえんフェス 発起人/会長 山下 翔一

株式会社ペライチ創業者 一般財団法人カブジチコンソーシアム代表理事


【経済産業省連携】東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合代表サポーター

一般社団法人中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓に情熱を注ぐ。

地方に生まれ地方が好きで「地方から日本や世界を盛り上げたい!」という意思が強く、月の半分以上を地方で過ごし、地域の方々との交流、自治体の首長との意見交換、全国で講演も年間100回以上夢は小学生の頃から世界平和。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDcyMyMyMjEyNzIjNjA3MjNfR2VkQ1JZdldRUy5qcGc.jpg ]


【本件に関するお問い合わせ】

おうえんフェス実行委員会

〒104-0045 東京都中央区築地7-12-7 築地F・T・Sビル301 

担当:事務局長・広報 大倉

E-mail:info@ooenfes.com

WEB : https://peraichi.com/landing_pages/view/ooenfes2019





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ
「5月26日(日)1200名をこえるおうえん愛好家が全国から集結する日本最大級の応援イベント「おうえんフェス2019」開催のお知らせ」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧